こんにちは布施です。

今までREGAL TOKYOでは数々のオリジナル商品を提案してきました。特徴ある木型のディテールを活かすために、選び抜いた上質なアッパーや、製法もグッドイヤーウェルト、マッケイ、ハンドソーンウェルテッドと使い分けてきました。そんなこれまでの経験から誕生した最新作『ロングノーズ・ドレス』はREGAL TOKYOの新定番に位置づけられます。

ややもすると無骨に見えてしまうウェルト製法によるドレスシューズを、一見マッケイ製法のシューズと見間違えてしまうかのように低く押さえられたつま先は、甲にかけて吸い付くようなシルエットでエレガントさを強調し、小振りなヒールカップは長時間の歩行でも履き心地の良さを実感できます。

底材もこだわりの革にゴム充填ソールとゴム製トップリフトのコンビネーションで、革底の返りの良さを維持しつつ、対滑性の向上を図り、不意の雨くらいには安心して対応できるよう配慮しました。もちろん修理も可能です。



20081015-2.jpg

 ビジネスシーンにマッチするシンプルなデザインは、「ストレートチップ」、「プレーントゥ」、「Uチップ」の3型です。フレンチカーフのアッパーは、カラーも「ブラック」、上品さのある「ワインカラー」を用意しました。 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss