イメージの共有

June 26 2009

こんにちは、工房の田沼です。

今回は、先日納品させていただいたお客様の靴をご紹介させていただきます。

この靴はそのお客様が2足目として注文されたもので、素材はカールフロイデンベルグのボックスカーフを使っています。


靴を作るに当たり、お客様のイメージを元に、お客様と話し合いを繰り返し行い、仮縫いの際には、仮の靴を見ながら、更にお客様のイメージを汲み取らせていただきました。


流れていくようなメダリオン、切り返し部の形状、そして仕上げではメダリオンやブローギングに青いクリームを少し入れる事等により、ビスポークらしい、そのお客様の為だけの1足に仕上がりました。


お客様のイメージを伝えようとする熱意が結実し、靴という限られた立体の中にバランスよくおさまった1足になりました。私たち作製スタッフにとっても、上手にお客様とのイメージを共有できた「自信作」といえる逸品です。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss