革の変化を楽しむ

October 26 2010

こんにちは、工房の田尻です。10月8日()~17(日)で開催したビスポークシューズ受注会では、おかげさまで色々な方とお会いすることが出来ました。先日のブログでも取り上げたホーウィン社のコードヴァンで作ったビスポークサンプルも好評で、ご注文を頂くことができました。誠にありがとうございます!また、以前の4丁目のお店でお会いしていたお客様と再会することができたことも大変嬉しかったです。

写真は前回の九分仕立てパターンオーダー受注会で、イルチア社のRADICA CALFを使ってストレートチップをお作りしたN様が、経過を見せに来て下さった時のものです。お渡し時よりもより革が馴染んでいて、またお手入れもしっかりされて、とてもお似合いでした!ちなみにN様がお持ちの鞄、とても雰囲気が出ていますが、元々赤色だったそうです。経年変化でタンニンの地の色になったそうです。やはりお手入れをしっかりされていて、とても革が喜んでいるように見えました。

革の経年変化を楽しんでいくことで、そのものに愛着が湧いていくというのは、とてもラグジュアリーな体験ではないでしょうか・・・。

そんなN様の素敵な時間を共有できる靴を、これからも作り続けていくことが出来たら、職人としてはとても嬉しいことです。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss