こんにちは、先週に引き続き、工房の田沼です。
今回は「九分仕立てパターンオーダーフェア」でお選びいただける仕様についてお話します。
前回の後半部分でも軽く触れましたように、アメリカンタイプの登場にあたって、ラウンドトゥの木型では、ウェルトを靴の周りに1周縫い付ける「ウェルト縫いまわし」がお選びいただけるように致しました。こちらは、より底回りにボリュームを持たせることが出来、靴の表情は驚くほど変わります。そして縫い回しにした時のみ、ストームウェルトをお選びいただけます。
ウェルト(細革)とは、アッパーとソールをつなぐとても重要なパーツなのですが、見映えの面でも、控えめで主張しすぎない「プレーン(平)」なタイプはドレッシーなタイプに向き、甲革と底面の間に壁を築くように存在感のある「ストーム」タイプは、底面のかかと周りが大きく、安定感のあるデザインが多いアメリカンタイプに向いていると思います。

 

 


コンビネーション アッパー作製中.JPG次に、全てのデザインで「コンビネーション」をお選びいただけます。例えばウィングチップで薄い色と濃い色を合わせたり、スムースレザーと型押し、スエード、水染めコードヴァンを合わせていただいたり・・・・。コンビネーションというと、つい白と黒のサドルシューズのようなハッキリと「コンビですよ!」と主張するようなものを考えがちですが、例えば、黒革でスムースと型押しのコンビネーションをサドルデザインでお作りになれば、シックなドレスタイプになること間違いありません!あまり既製品でも見かけないものなので、自分だけの1足をとお考えの方は是非ご検討してみてください。
前回、今回と2回に亘りご紹介した通り、今回の「九分仕立てパターンオーダー会」では、デザイン追加が2種類(ロングウィング・サドルシューズ)、オプションではコンビネーションと底付け仕様が追加されます。これによって、お選びいただけるバリエーション(組み合わせ)がかなり増えます(嬉)ので、是非店頭にお越しいただいき、デザインサンプルや素材をご覧になって、"じっくり"と靴のイメージを膨らませてみてください。

次回は「秋のパターンオーダー会」限定素材についてご紹介させていただく予定です。

九分仕立てオプション価格
・ウェルト縫い回し :¥2,100-(税込)
・コンビネーション  :¥2,100-(税込)

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss