こんにちは、工房の田尻です。
先日の「工房九分仕立てパターンオーダー会」にお越し頂きました皆様、ありがとうございました。少しお時間を頂きますが、しっかりと作りこんでいきますので、楽しみにお待ち頂けたらと思います。

さて、今回は、最近出来上がったビスポークシューズの中から2点ご紹介させて頂きます。
1足目は、M様にオーダーして頂いた水染めコードヴァンのワンピースシューズです。
この靴は、M様の2足目のオーダーになりますが、実は1足目も同じデザイン・素材(色は違います)なのです。


ワンピースは、ルックスもすっきりとしていてシンプルながらも存在感があるので、当工房でも人気デザインの一つです。甲革は、一枚でまとめていますので、コードヴァンだと1足作るのに2枚必要になります。ですから、この靴は、上等なワインを思わせる色合いだけでなく、ちょっと贅沢な1足と言えますね。


また、ワンピースは型紙で甲を立ち上げる為の"クセ取り"ができない為、製甲の段階で立ち上がりをつける為に、熱加工をして甲を立ち上がらせています。作り上げるのに苦労した一足ではありますが、色、木型のラインなど全体の雰囲気が上手くまとまった1足に仕上がったのではないかと思います。

 

 

 

2.jpg2足目は、フルブローグです。この靴をオーダーして頂いたT様は、この靴が8足目のご注文です。これまで内羽根、外羽根、ワンピース、サイドエラスティック、チャッカブーツ・・・ と色々なデザインをご注文して下さいました。


そして、今回はどうしようかということで色々とお話させて頂き、フルブローグにしてトウにオリジナルメダリオンを施そうということになりました。色々お話した結果、イニシャルを1つずつ左右に、自分から見える方向で入れようということになりました。
オリジナルメダリオンは、つま先の形状やバランスも大事ですが、オリジナルだということに価値があると思います。T様らしい、スマートな印象に仕上がったのではないでしょうか。

以上、2足ご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。自分ならこんな素材でとか、こんなデザインでといったご要望の参考にしていただければ幸いです。


ということで、もしご自分ではなかなか決めきれないといった時には、何時でもご相談下さい。スタッフ一同、知恵を絞ってご提案をさせていただきます。

 

 

最後に、一つお知らせです。
今まで多くのお客様にご愛顧頂いておりました甲革のカールフロイデンベルグのボックスカーフを、先日のご注文をもって在庫を使い切ってしまいました。今までご注文いただきましたお客様、どうもありがとうございました。
今後、また新しい革が入荷致しましたら、当ブログにてご紹介させて頂きますので、楽しみにお待ちくださいませ。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss