恒例となりました「REGAL Built to Order System」(以下、BOSと表記)秋の限定受注会が本日より開催です。

 
先週は、限定素材を使ったBOSのサンプルから3点ご紹介しましたが、今回は同時開催のゴルフシューズに適した素材と以前オーダーしていただいた作品とをご紹介していきましょう。



先週のローファー画像でご覧頂いたウェンハイムレダー社(独)のスコッチグレインカーフは、撥水加工は施してはいませんが、バッグ等にも使っている素材で、比較的水等が染み込みにくいと言えると思います。また、発色がとても綺麗なのでサドル部分などにお使いいただくととても見映えの良い靴に仕上がるのではないでしょうか。白、アクアブルー、インクブルーの他にトープというグレイッシュなブラウンの4色がありますが、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すならば、トープはオススメです。


「雨の中でもプレーするし、やはり濡れることを考えると...」という方には、既製靴で使っている防水革で白、黒、茶の3色がございますし、BOSでお馴染みの撥水加工したキップ革(黒・茶)も良いでしょう。
これらの革をベースにして、限定素材のエナメル(黒、赤)やガラス革のネイビーをサドル部分にお使いになるとより楽しげな靴が出来上がることと思います。


では、以前オーダーして頂いた中からいくつか画像を紹介しましょう。



 

B×WT×RED.JPGこちらは、撥水加工の黒と防水の白、そしてエナメルの赤の3色コンビネーションでお作り頂きました。このW117DHショートウィングタイプのみ3色のコンビネーションでお作りいただけます。


 


NAVY×WT.JPG次にネイビーのガラス革と防水の白とのコンビネーションです。同デザインで、同じ白ベース、赤い裏革なのですが、最初の1足とは趣きがだいぶ変りましたね。

 

 

WT×SCB.JPG最後はW118DHのサドル部分を同じ防水の黒に変更したものです。正統でアクティブな感じにするにはこの組み合わせは外せないところですね。



以上、いくつかオーダー事例をご覧頂きましたが、この他にもコンビではなく、全て白や全て黒、茶にする等いろいろな組み合わせが考えられますので、興味のある方は是非この機会を逃さずに「REGAL TOKYO」へお立ち寄り下さい。



「REGAL Built to Order System」 限定受注会
会期:2012年 9月21日(金)~9月30日(日)
お渡し予定:2012年12月下旬~
パターンオーダー価格:ゴルフシューズは56,700円(税込)~
(既製品は54,600円(税込))

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss