先日の大雪にはビックリしましたが、2013年も早くも3週目を終えようとしています。まだ、そこここに雪は残っていますが、前向きに春の装いを検討されている方も多いのではないでしょうか。
そんな中、恒例「REGAL TOKYO春のパターンオーダー限定受注会」の日程が決まりましたので、ご案内いたします。 
それぞれの受注会の日程は、

「オリジナル#50LAST」  2月22日(金)~3月3日(日)   <お引渡し予定:2013年5月下旬~>
「REGAL Built to Order System(以下BOSと表記)」 3月22日(金)~3月31日(日)  <お引渡し予定:2013年6月下旬~>
「工房職人の九分仕立て」 4月19日(金)~4月29日(月・祝)  <お引渡し予定:2013年7月下旬~>
と決定いたしました。

 

 まだ、それぞれの受注会の甲革の種類や底材料などの詳細が最終確定していませんが、昨秋初めて開催し、ご好評を博した「オリジナル#50LAST」限定受注会を今回も実施いたしますので、是非ご期待下さい。


今回はレンガ色の底材なども手配する予定ですので、スエード使いでのバックスやウィングブーツなども面白いものができ上がる様に思います。
 今後、「オリジナル#50LAST」だけでなく、「BOS」や「九分仕立て」につきましても、オーダーサンプルが出来上がってきたり、詳細がまとまり次第このREPORT上でご紹介してまいります。皆様、楽しみにお待ち下さいませ。

 

 

SaddleShoes.JPGさて、今回は2週に亘ってご紹介してきた「BOS限定受注会」の作品で、紹介しきれなかったデザインから4点ご案内いたしましょう。
まず、アニリンカーフとスエードとの黒のコンビネーションが素敵なサドルシューズです。
裏革(ライニング)も黒にすることで、とても引き締まった印象のドレスシューズに仕上がりました。サドルシューズというとカジュアルなイメージの方も多いとは思いますが、こういう楽しみ方も是非ご検討下さい。

 

 

LongWingtip.JPG2点目はホーイン社(米)のダークブラウン色オイルレザーで仕立てたロングウィングチップです。
甲革の素材感と底材のクレープの組み合わせが絶妙で、カジュアルな雰囲気の中にも落ち着いた趣きが感じられる一品に仕上がったのではないでしょうか。

 

 

1.JPG3点目はオーダー会限定素材のネイビースエードを使ったビットスリッポンです。
先週のネイビーシリーズでもこのCFステッド社(英)のスエードはご紹介しましたが、スマートな印象を演出するのに打ってつけの素材だと思います。裏革(ライニング)や底材の色をパープル色で仕上げ、さらに上品な仕上がりになったのではないでしょうか。

 

 

GOLFSHOES.JPG4点目は、オーダー会期間限定受注のゴルフシューズです。
こちらは、既製の白と茶のサドルシューズタイプ(W118DH)をお持ちのお父様に、ご子息からのプレゼントでお作りいただいたものです。黒の防水革の小石柄型押し素材をお選び頂きましたので、サドルタイプとどちらかをプレイする時のスタイルに合わせてお楽しみいただけることでしょう。

 

 

以上、BOSの作品をいくつかご紹介してまいりましたが、皆様の今後のオーダープランの参考になりましたでしょうか。それぞれの靴にお客様のこだわりが感じられて、売り場スタッフとしてもこのオーダー会をとても楽しみにしております。
ぜひ2月からの限定受注会を色々な方にお楽しみいただけますよう、ご検討の程お願い致します。
最後になりましたが、作品の画像掲載に快く応じていただいたお客様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss