「LAST#50SPECIAL」限定受注会の作品をご紹介できたと思っていたら、早くも3月に開催した「REGAL Built to Order System」限定受注会の靴が少しずつ出来上がってきましたので、今回はその中からいくつかご紹介していきましょう。

 

1足目は、甲革をウェインハイムレダー社(独)のボックスカーフ 黒と型押し革 白とのコンビネーションで仕上げたフルブローグです。
レースステイ部分をトウとヒール部分と同じ色のコンビネーションで作製するには、セミブローグを元型にしてキャップをウィングに変更することで可能になります。
オーダー会限定のアッパーコンビネーション、トウ部分デザイン変更、メダリオン変更などのオプションを限定素材に載せてオーダーして頂いたこだわりの一品です。

 

 

2.JPG2足目は、CFステッド社(英)のネイビースエードでお作りいただいたサイドエラスティックシューズです。
こちらもオーダー会限定のトウ部分デザイン変更で、セミブローグタイプからフルブローグタイプへとオプション設定を上手く使われた好例といえるでしょう。
ここのところ人気のNAVY色のスエードをサイドエラスティックデザインに載せる辺りにお客様のセンスが感じられますね。上品で素敵です!

 

 

3.JPG3足目は、国内で職人が仕上げた「手もみ革」のネイビー色を使ったエプロンフロントダービーです。
限定素材の手もみ革を使うことで、スムースとは一味違った、落ち着きのある大人の雰囲気のある靴に仕上がったのではないでしょうか。
これからの季節に明るいグレーやブルーなどのパンツと合わせてお履きいただけると注目されること間違いないでしょう。

 

 

4.JPG4足目は、ウェインハイムレダー社(独)の型押し革インクブルーをベースにアノネイ社(仏)のアニリンカーフ ネイビーをサドル部分に採用したサドルシューズです。
発色の綺麗な同系色の組み合わせで、他ではまず手に入らないお客様だけの1足に仕上がりました。
3足目と同様、限定素材を使うことによって、デザインは普通でも他にはないご自分だけの靴を作れるというのもオーダー会の醍醐味だと思います。
オーダーしていただいたS様は、いつもさりげなくそういった「趣味の良い」オーダーをして頂くので、我々スタッフも「う~ん」と唸らされるところがあります。

以上、今回は2013年春「REGAL Built to Order System」限定受注会からデザイン変更などのオプションや限定素材を上手に使われた4作品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
第2弾も近々ご紹介できると思いますので、是非ご期待下さい。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss