9月29日(日)まで開催した「REGAL Built to Order System(以下、BOSと表記)限定受注会」には、たくさんのお客様にご来店並びにご注文をいただき誠にありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
出来上がりの予定は12月の末から1月にかけてとなっておりますので、しばらく楽しみにお待ちくださいませ。

さて、そのBOS限定受注会の際にご来店頂いた方にはご紹介していたのですが、「REGAL TOKYO」限定デザインとしてBOSに画像のような「外羽根パンチドキャップトウ」デザインが加わりました。

春のオーダー会では、プレーントウのオプション設定だったのですが、想像以上に評判がよかったものですからデザイン追加の運びとなりました。
外羽根と云うと、プレーントウとUチップの選択肢であったのですが、少し他とは違った雰囲気を楽しみたい方には、ドレス過ぎず、カジュアル過ぎずという打ってつけのデザインだったのでしょうね。

また、以前からご要望の多かったスエードの色追加では、CFステッド社(英)のネイビー色が新たに加わりました。これによって、ブラック・ブラウン・ダークブラウンと合わせて4色からお選び頂けるようになった訳です。

画像のオーダー会限定素材のアニリンカーフのネイビーも素敵なのですが、スエードで小粋な感じを演出してみるのも良いのではないかと思います。

 

OriginalHeel .jpg

また、BOSオーダー会の隠れた人気オプションだった「オリジナル耐久ヒール」も「REGAL TOKYO」ではBOSでオプションとして常時お選び頂けるようになりました(オプション価格:¥2,100(税込))。
着用状況などで変わるとは思いますが、開発者によると、通常の楔形半分ゴムのタイプのヒールに比べると3倍以上の耐久性があるそうです。
「歩き方のせいか、かかとのゴムの減りが早い」と気になさっている方は、一度お試しになってみてください。

以上、新デザイン、スエードの色追加、ヒールのオプション追加とご紹介してまいりましたBOSですが、これからもお客様のご要望に少しでもお応えできるようにステップアップしていきたいと考えております。

是非BOSをお楽しみくださいませ。

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss