ここのところ寒い日が続きますが、そろそろ店頭には春向きの商品が届き始める予定です。ただ、今のところ「お知らせできる状態ではないなぁ」と思っていたところ、昨秋開催した「LAST#50SPECIAL限定受注会」のホットな作品が少しずつ出来上がり始めました。
ということで、今回はその中からいくつかご紹介してまいりましょう。

1足目は、甲革をネイビー色でスエードとアニリンカーフの異素材コンビネーションでまとめたスマートイメージなサドルシューズです(トップ画像)。
前回のREPORTでもご紹介しましたが、同色異素材の組み合わせというのは、大人しく見えるのですが、よく見ると個性的なものに仕上がるので、おススメです。
この作品では、ハトメを茶色にしてシューレースも茶色を配置しています。こういった技ありの演出をされると私達スタッフもお客様のセンスに唸らされてしまいます。




2.jpg
2足目は、オイルレザーのワイン色と手揉み革のブラウン色を組み合わせたサドルシューズです。1足目の作品と比べると、デザインは同じなのに素材感の違いでこうも印象が変わるものなのか!というよい見本だと思います。
木型のラインを生かしたアメリカンな雰囲気がとてもよく表現できたのではないでしょうか。





3.jpg
3足目は、2足目のベースにも使っていたワインカラーのオイルレザーのチャッカブーツです。
ホーウィン社(米)製のこの素材と木型の相性が抜群で、サドルシューズに続きチャッカブーツも「らしい!」雰囲気の靴に仕上がったのではないでしょうか。
ウエルト(細革)にギザ付きのストームを選択し、底材にリッジウェイソールを配してラギッドなイメージの逸品になりました。





4.jpg
4足目は、同じワインカラーでもコードヴァン素材のチャッカブーツです。
ここでも素材のマジックは生きていますね。独特のツヤ感と厚みが特徴の水染めコードヴァンを採用したことで、ドレススタイルに質実剛健なスピリットを加えることに成功しています。
この作品では、裏ハトメや四角いタイプのストームウエルトにレザーソールを配したことで、品格が兼ね備わったのではないでしょうか。



以上、今回は「LAST#50SPECIAL」2013年秋限定受注会から4作品をご紹介しましたが、如何でしたでしょうか。
2月21日(金)~の「REGAL Built to Order System」限定受注会に続き、3月にはこの「LAST#50」の受注会もございますので、是非、皆様の個性あふれる作品をお作りに銀座までお越し下さいませ。
スタッフ一同、新しい出会いを楽しみにお待ちしております。



  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss