早いもので、「REGAL TOKYO」は、この3月に10周年を迎えることになりました。
これもひとえにお客様のご支援・ご愛顧の賜物と感謝しております。誠にありがとうございます。

そこで、今回のREPORTでは、まず初めに、いくつかあるアニバーサリー企画の中から10周年モデルのご紹介を致しましょう。

デザインは3アイレットの外羽根プレーントウ、パンチドキャップトウ、ダブルモンクストラップの3タイプです。やや長めの木型でスマートな印象と抑え気味の甲で履き心地の良さが感じられる靴に仕上がりました。
甲革は、黒がボックスカーフ(ウエインハイムレダー社(独))、茶がアニリンカーフ(アノネイ社(仏))で何れも今までパターンオーダー等でご好評をいただいていた素材を採用致しました。

底周りでは、耐久性の高いヒールと共に、栃木レザー社製のベンズ(革底)を配しました。
その風合いで定評のある栃木レザー㈱の革底は、「ピット槽」と呼ばれるプールのような槽に長期間漬け込むことによって、繊維が密に仕上がりますので、堅牢なだけでなくコバなども非常に綺麗に仕上がります。

今回このソールを採用したのは、10周年という節目に当たって、目立たなくともお使い頂くことによってその価値をお客様に感じていただけるような靴に仕上げたかったからです。
見た目では分かりにくいのですが、是非一度お試しになってみてください。

また、このモデルには、10周年を記念したシューソックス(靴袋)が付属しております。通常の赤とは違ったものをお楽しみいただければ幸いです。

REGAL TOKYO ORIGINAL10周年記念モデル
品名・色:W587DH(3アイレットプレーントウ) 黒、茶
      W588DH(パンチドキャップトウ) 黒
      W589DH(ダブルモンクストラップ) 黒、茶
価格:¥48,000+税
製法:グッドイヤーウエルト式  
サイズ:23.5~27.0cm



次に、靴のお手入れに興味のある方もたくさんいらっしゃる当店ですので、REGALブランドの靴クリームの製造委託をしている㈱コロンブス社から「お手入れのプロ」シューカラリストの三橋氏をお招きしてご相談会を開催することに致しました。
(三橋氏のご紹介はこちら:http://www.columbus.co.jp/how_to_care/shoeshinist/index.html)

開催日は、3月20日(木)、21日(金)の2日間で、両日とも午後1時から受付けを致します。
内容としては「1.変色、傷みを生かしたエイジング、2.プロが行なうハイシャイン」で、お一人様30分程度のお時間で1日10名様程を対応させていただきます。
(※ご要望のある方は、事前にご予約をいただけると助かります。なお、靴のカラーリング等の時間がかかるメニューについては、一部お預かりの上、有償での対応となりますのでご相談下さいませ)。

日頃、我々スタッフもお手入れについては新しい情報を入手すると、実際に自分達でやってみて結果を確認するという試行錯誤を繰り返していますので、この機会にぜひプロの説明をお聞きして更なるスキルアップをしていきたいと思っております。お時間のある方は是非銀座までお立ち寄り下さいませ。



10周年につきましては他にも企画がありますので、今後このREPORT上でご案内させていただきますが、来週の21日(金)からは「工房職人の九分仕立て限定受注会」も始まります。詳しくは工房スタッフのブログでご紹介しますが、新たにレディスの展開とエキゾチックレザーの部分使いということが出来ますので、是非ご期待下さい。



最後に、お知らせです。
2014年4月から「REGAL TOKYO」は毎週月曜日を定休日とさせていただきます。
祝・祭日やパターンオーダー会などのイベント開催中は、その限りではありませんが、4月7日(月)より月曜日がお休みとなりますので、ご来店の際にはご注意の程よろしくお願い致します。



  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss