こんにちは、工房の田尻です。
またまたオーダー会のご案内です。

11/29(土)、30(日)と「京都タカシマヤ」4F紳士靴売場にてビスポークと九分仕立ての同時受注会をやらせて頂くことになりました。
先月は大阪の「阪急メンズ大阪」で九分仕立て受注会をやらせて頂きましたが、関西で我々のビスポーク受注会を開催するのは初めてとなります。
 
九分仕立てのデザインサンプルは
をご覧ください。大阪でお会いできなかった方は、ぜひ京都にお越し頂ければ嬉しいです。

Bespoke2.JPG
ビスポークと九分仕立ての違いは、自分だけのオリジナルラストを作るということ、デザインの制限が殆どないこと、この2点が大きく違います。
製造工程は、出し縫い前までは九分仕立てもほぼビスポークと変わらないのですが、出し縫い以降がビスポークでは手で仕上げていくので、上の写真のように、よりエレガントな仕上がりになります。
フィッティングやデザインの面で九分仕立てで問題なければ九分仕立てでOKですし、九分の木型では合わない、違うデザインが希望という方は、ビスポークのご案内をさせて頂きます。ただ、ビスポークの方が素材もより多くの種類からお選びいただけます。

私も売場にお邪魔しますので、「京都タカシマヤ」で元気なスタッフと共に、ご来店を心よりお待ちしております。


  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss