こんにちは、工房の田尻です。

この時期はオーダー会が続きまして・・今回も告知をさせて頂きます。

REGAL TOKYOで9月から「Built to Order System限定受注会」、「Last#50 Special限定受注会」とパターンオーダー会が続いておりますが、10/30(金)~11/8(日)の期間、年内最後の
「工房職人の九分仕立て受注会」を開催させて頂きます。

今回の受注会でお選び頂ける革は、この秋のパターンオーダー会の為に用意いたしました
「Made in Japan」の革を中心に、九分仕立て受注会では普段使っていないフランス製のカーフ
などをご用意しております。
九分仕立てパターンオーダーをご愛用いただいてるお客様には、新しい限定素材等にご興味が
あるかと思いますが、この九分仕立ての最大の魅力はハンドラスティング(手釣り)によってしか
得られないフィッティング、そして厚いインソールの裏に直接ウェルトを縫い付けることによる靴の反りの良さにあると思っています。

九分仕立てのパターンオーダーにご興味がある方は、試し履きだけでも良いので銀座の店舗まで是非いらしてください。

先日、あるお客様が、店舗での私との会話の中で、「"靴"は自分の意見を述べたり、人に伝える
楽しさが他の"モノ"よりあると思う」と仰っていました。確かに靴というのは木型・素材・製法などによって本当に感じ方が違うものです。それをショップスタッフや作り手とこうした方が良かった、
これはこう感じた などと会話を楽しむということも靴の魅力の一つなのかなと思いました。


1.KaisyaKengaku.JPG
話は変わりますが、毎年会社近くの小学校の生徒さん達が授業の一環で会社見学に
来られます。その時に、我々の工房でちょっとした体験学習的なものをやっていて、工房の
佐々木が今回も小学生を楽しませようとなにやら作っていました。
革でペナントを製作してREGALのロゴと学校名を組み合わせて、小学生には文字の部分に
表ハトメを打ってもらおうと準備をしておりました。
会社見学の時に、どのようになるのか楽しみです。

2.Gillieshoes.JPG
そしてもう一つ、上の写真は、先日お店に出かけた時に、店舗スタッフがギリーシューズをさらっと履いており、思わずカメラに収めたものです。 抜け感もあってとてもかっこよかったです。 
いま、既製品での扱いはありませんが、よろしければビスポークでお楽しみ下さい。

来週の30日(金)から九分仕立て限定受注会が開催となります。
受注会期間中の土曜日・日曜日は工房の職人が終日店頭でお相手をさせて頂きます。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。


  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss