今週も、天気の移り変わりが大きく、装いの支度や体調管理に気を使いますが、皆様いかが
お過ごしでしょうか。 こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

さて、先日のブログでもご案内しましたが、春のパターンオーダー会に先立ち、2/11(祝・木)~2/14(日)の期間に「REGAL TOKYO BESPOKE GALLERY」を開催いたします。
本日は、開催前にフェアのご案内をしたいと思います。

2004年、銀座の地にこれまでのREGALブランドの集大成ともいえる「REGAL TOKYO」はオープンいたしました。 その時から、お客様1人ひとりの足に合わせたビスポークシューズを、専門の職人がお客様とお話しをしながら、お客様の足と感性にジャストフィットする靴をめざし、アトリエで作り続けてきました。

ビスポークシューズを作り始めて10余年が経ち、お蔭様でたくさんのお客様にご愛顧をいただいております。
今回、職人がアトリエでお客様の靴を作っている様子やハンドメイドの作り、そして半世紀以上に亘って作ってきたREGALの靴を展示し、REGALの物づくりをご覧頂こうと開催する事になりました。
初開催となるこのフェアは、REGAL TOKYOならではの新しい試みといえるでしょう。

1.BG BespokeSample.JPG
●新作のビスポークサンプル

具体的には、店舗2階のオーダースペースを使って、様々な展示をいたします。 
1つは、この開催に向けてビスポークサンプルを作りました。 職人の拘りが詰まった仕様になっておりますので、どうぞ隅々までご覧ください。

2.BG Exhibition.JPG
そしてもう1つは、ビスポークシューズの作りと構造をご覧いただける展示です。
工程ごとに展示し、その説明をご覧頂けます。
なお、期間中には、アトリエから職人を招き、ビスポークの作りを具体的にご覧いただける実演を
いたします。 
3.BG AntiqueShoes.jpg
●ブルーチャーモカシン REGAL
4.BG Archives.jpg
●18世紀後半~20世紀のメンズファッションを纏めた書籍

そして、REGALが作ってきた靴や同時代のヴィンテージシューズ・カタログ書籍など本社資料室で大事に保管している物を、店内に展示いたします。 大変貴重な靴や、懐かしい靴などがご覧いただけると思います。(オープニングの写真は、外羽根3アイレット・フルブローグ REGAL) 

店舗内の限られたスペースではありますが、靴の展示、職人の実演、そしてREGAL TOKYO担当のデザイナーなども参りますので、普段聞けない靴にまつわる話なども出来るかと思います。
靴好きの方や「Bespoke」に興味のある方、REGALの靴をご愛用下さっている方には、大変興味
深い内容となっていますので、ぜひご来店いただければと思います。
それでは、今週も皆様のご来店をお待ちしております。

●ビスポーク職人の実演予定について
日程 : 2月11日(祝・木)、13日(土)、14日(日)
時間 : 14:00~18:00


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
2月は、1日、8日、15日、29日がお休みです。 
(2月22日(月)は、#50 Special 限定受注会期間中につき、通常営業いたします。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。


  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss