こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

日中は、コートや上着も羽織らずに出かける事が出来るくらい、暖かくなってきました。
お店近くの桜も満開が過ぎて、散り始めています。桜を愛でるには、今週末が見頃の最後に
なるのでしょうか。暖かくなると、気分も軽やかになり、明るいカラ―や軽い装いになってきますね。

さて、REGAL TOKYOでは、2016年春夏モデルが続々と入荷しております。
本日は、その中から春の装いに合わせて、足元を軽快に演出してくれる商品が入荷致しました
ので、ご紹介いたします。

オープニングの写真のように、REGAL TOKYO ORIGINALモデルでは、初めてのベージュカラーが
加わりました。 この写真を見てどのREGAL TOKYO ORIGINALモデルかお判りでしょうか? 

1.FRED.JPG
九分仕立ての木型を使用して、レディメイドモデルに仕上げたREGAL TOKYO ORIGINAL
プレステージラインでございます。 

今回、REGAL TOKYO ORIGINALプレステージラインの中で、外羽根ウイングチップのブラックと
ブラウンにベージュカラーが加わりました。 ベージュカラーの甲革と生地仕上げの底材により、
春夏らしい軽やかな仕上がりで、茶系の甲革を見慣れているので、これからの季節の足元に
とても新鮮な印象です。

2.Beig W987.JPG
このアノネイ社(仏)のベージュの甲革は、革の地を生かす為に、素仕上げに近い仕上げとなって
います。このまま無色のクリームでお手入れをしながらお履きいただくと、経時変化によって革の
風合いが変化してお楽しみいただけます。
3.Before and After maintenance.JPG
●左側の靴には、靴クリームに仕上げを施しています。

又、甲革が素仕上げの為クリームの色が入りやすいので、上の写真のように、爪先を靴クリーム
でエイジング仕上げを施すと、アンティーク調に仕上がります。始めにクリームを塗る時に塗りムラ
などが気になりますが、無色のクリームから塗り始めて、少しずつ濃い色のものを重ねていくと、
だんだんと色が染まって塗りムラが無く仕上がると思います。 革好き、お手入れ好きの方には、堪らない甲革素材ではないでしょうか。

4.W984~987.JPG
このREGAL TOKYO ORIGINALプレステージラインには、3アイレットのプレーントウ、ストレート
チップ、内羽根ウイングチップ、そして外羽根ウイングチップの4デザインがございます。

5.W984PlainToe.JPG
このモデルの特徴は、かかとから土踏まず、甲回りにかけての九分仕立てパターンオーダー靴の
良さを感じるフィッティングと5年後10年後でも永く愛用いただける端正なデザイン、そして、長時間
をかけて鞣し、革の目が詰まった栃木レザー社製のアウトソールとREGAL TOKYO耐久化粧です。

このシリーズは、REGAL TOKYO ORIGINALの中でも、随所にデザイナーの拘りが散りばめられた
仕様で、上品な雰囲気があります。なお、今回追加となった外羽根ウイングチップのベージュカラ
ーは、足数限定となっております。

今月は、春夏の新商品が色々と入荷していますので、順次ご紹介の予定です。
皆様のご来店をお待ちしております。


●今回ご紹介のREGAL TOKYO ORIGINAL
・甲革:カーフ(仏)
・デザイン・色:3アイレットプレーントウ   ブラックのみ
         ストレートチップ         ブラックのみ
         内羽根ウイングチップ    ブラック ワイン
         外羽根ウィングチップ    ブラック ブラウン ベージュ(足数限定)
・ソール・ヒール:革底(栃木レザー社製) /  REGAL TOKYO耐久ヒール
・製法:グッドイヤーウエルト式製法
・サイズ:23.5~27.0cm
・価格:¥56,160(税込)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
4月は、11日、18日、25日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。


  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss