こんにちは、REGAL TOKYOの門脇です。

今週は、雨が降ったり止んだり、また時折強く降ったり、梅雨空が続いて傘が手放せないですね。

この時期は、お気に入りの靴はチョットお休みという方も多いのではないでしょうか。

 

さて、店舗では、2月に開催いたしました春のパターンオーダー会の第1弾「Last#50 Special」

パターンオーダー会の靴が仕上がってきました。ご連絡を差し上げると、出来上がりを楽しみに

お待ちいただいていたお客様が、ご来店下さいます。

私達スタッフは、お客様が、出来上がりの靴をご覧になった時、お試し頂いた時にどのような感想

を述べられるかが、とても気になります。そして、お見送りの時にお客様が満足気に笑顔でお帰り

になると、とても嬉しく思います。

 

本日は、お客様にお作り頂いた靴の中から、いくつかをご紹介したいと思います。
*オープニングの靴は、 下記の仕様です。
○甲革 : スエード(伊) (色:アイボリー)
○オプション : 栃木ベンズレザーソール、底仕上げコンビ、ネーム入れ
●価格 : ¥60,480(税込)

 

1.16SL50 1
○甲革 : スエード(伊)×スエード(伊) (色:ネイビー×ブルー)
○鳩目 : 表鳩目(ホワイト)
○オプション : 甲革コンビネーション
●価格 : ¥54,000(税込)

2.16SL50 2
○甲革 : スコッチグレインカーフ(仏) (色:ブラウン)
●価格 : ¥58,320(税込)

3.16SL50 3
○甲革 : コードヴァン(国産) (色:タン)
○オプション : ネーム入れ
●価格 : ¥101,520(税込)

 

今回は、お作り頂いた中からウイングチップのデザインをご紹介させていただきました。
甲革素材が違うだけで、靴の仕上がり、イメージが随分と違いますね。ご紹介した靴それぞれが

季節や装いなどで履くシチュエーションが変わるのだろうと思います。

お客様がどのようなシーンで、どのようなコーディネートをしてお履きになるのかとても興味深い

です。

 

1つのデザインから様々な仕様の靴が作れるパターンオーダーの靴は、甲革素材や底周りの仕様

を選択して靴がお作り頂けます。

中でも「Last#50 Special」パターンオーダー会では、ウエルトタイプや鳩目、靴紐などより細かな

仕様をお選び頂けますので、お好み・お探しの靴、拘りの靴がお作り頂けます。

 

なお、「Last#50 Special」パターンオーダー会は、春と秋の年2回開催しており、次回は、10月開催

を予定しております。お客様のご期待に応えられるように、担当者と打ち合わせを重ねて、受注会

を迎えたいと思います。

 

また、このパターンオーダー会は、REGAL TOKYOのみで開催しておりますので、オーダー会に

ついて何かご質問がありましたらお気軽にお問合せ下さいませ。
(※写真の掲載にご協力頂きましたお客様へ感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。)

 

時節柄、ムシムシと暑さが増し、汗をかきやすくなっております。銀座にお越しの際には、良ろし

ければ一息入れに弊店にお立ち寄り下さい。今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 6月は27日が、7月は、4日、11日、25日がお休みです。

(「海の日」の18日(祝・月)は、通常営業いたします。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss