こんにちは、REGAL TOKYOの門脇です。

 

やっと、東海地方まで梅雨明けとなりましたが、関東では毎日雨が降っているので、中々傘が

手放せない日が続いています。当店にご来店の靴好きのお客様にとっては、雨模様はとても厄介

ですよね。私は、毎日雨雲チェックが欠かせません。

 

店舗では、3月に開催いたしました春のパターンオーダー会の第2弾 「REGAL Built to Order

System」パターンオーダー会」の靴が仕上がってきました。 そして、早速出来上がりを楽しみに

お待ち頂いていたお客様が、ご来店下さいました。お客様とは靴の事以外にも色々なお話しを

させていただき、写真も撮らせて頂きましたので、ご紹介させていただきます。

 

1.LongWingTip●価格 : ¥62,640(税込)

今回ご注文の靴の仕様をご紹介いたします。
甲革は、春のパターンオーダー会でお勧めのネイビースエード(伊)とネイビーカーフ(仏)で、

同色系異素材のコンビネーション仕様です。

そして、底材は、天候を気にすることなくお履きになりたいということで、ダイナイトソールをお選び

になりました。また、ライニングは、靴を脱いだ時にアクセントとなるようにレッドカラーをお選びに

なったとおっしゃってました。

 

2.First Fittingつま先のメダリオンは、パターンオーダー会でのみお選び頂けるタイプです。 
また、メダリオンや親子穴の裁断面がデザインのアクセントになって靴を引き立てて見えます。

これは、通常ネイビーカーフだけで靴を作った場合は、甲革に仕上げを施すので穴飾りや裁断面

が黒く染まってこんなに目立たないのですが、スエードとのコンビネーションの為、仕上げ剤を

塗らずに仕上げているからです。

 

お客様にお渡しの時、イメージ通りの靴の出来上がりに、笑顔でとても喜んでいただいた様子を

見て、私は大変嬉しく思いました。パターンオーダーの靴は、お客様が甲革や底材などを複数の

仕様の中から選択して靴をお作りいただけるのですが、パターンオーダー会では、メダリオンの

変更など、より拘りを詰め込んだ靴がお作りいただけます。

 

今回、写真の掲載に快くご協力頂きましたお客様へ感謝を申し上げます。

誠にありがとうございました。

履く前の靴はきれいで良いのですが、履いてしわが入った靴は、履いている方の一部となって、

その靴への思いも垣間見るような気がしますので、それもまた良いんですよね。

 

皆様がオーダーされた靴をお履きになってご来店下さるのを楽しみにしております。
またのご来店をお待ちしております。

 


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 7月は、25日がお休みです。
8月は、1日、8日、15日、22日、29日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss