皆様、こんにちは。REGAL TOKYOの大迫でございます。
近頃は極端な天候の変化で、私も毎日履いて出かける靴選びにさらに時間を掛けております。
最近の雨の降り方もその激しさばかりに目が行きがちで、私が子供の頃耳にしていた
「夕立」という言葉に、今となっては風情を感じ懐かしく思います。

 

今回は、間もなく訪れる秋を目の前に、同じ表情を持つ革を使った2種類の靴をご紹介したいと

思います。秋の足音が近づいてくるこれからの靴選びのご参考になりましたら幸いでございます。

 

1.LeatherSneaker

まずは5月のブログにて2016年春夏新商品としてご紹介致しました「レザースニーカー」で

ございます。季節を意識したモデルとは異なり、進み行く今からの季節に活用して頂ける一足では

ないでしょうか。

 

つま先に焦がし仕上げを施し、着用、お手入れが進む程にお客様ご自身の個性ある一足に

変化していく国産レザーは、ビブラム社製のラバーソールを使いREGAL得意のグッドイヤー

ウエルト式製法で仕上げる事で柔らかい履き心地と安定感が融合した一足となりました。
行楽・レジャーの秋にふさわしいモデルとしてぜひお勧め致します。

2.LeatherSneaker Sole

●REGAL TOKYO ORIGIINAL「レザースニーカー」
・甲革:バーニッシュドレザー(国産)
・色 :ネイビー/ダークブラウン/ブラウン
・サイズ:23.5㎝~27㎝
・製法:グッドイヤーウエルト式製法
・修理:オールソール
・価格:¥37,800(税込)

 

3.Loafer続いてのモデルは、白革使い等の春夏品としても取り上げた「ローファー」でございます。
レザースニーカーと同様の焦がし仕上げを施したバーニッシュドレザーを使用していながら、

デザインが異なる事で全く印象の違う靴に仕上がりました。

レザースニーカーと同色のネイビー、ダークブラウン、ブラウンの他、よりドレッシーなブラック、

ワインの5色展開と幅広いシーンに対応できます。
グッドイヤーウエルト式製法の重厚感とレザーソールにREGAL TOKYO耐久ヒールの仕様で

機能性にも拘りました。


映画や芸術鑑賞のお出かけやレストランでのお食事にと芸術の秋、食欲の秋を楽しみにして

いらっしゃる方の足元を飾る一足ではないでしょうか。

4.Colours of Loafer

●REGAL TOKYO ORIGINAL「ローファー」
・甲革:バーニッシュドレザー(国産)
・色:ネイビー/ダークブラウン/ブラウン/ブラック/ワイン
・製法:グッドイヤーウエルト式製法
・修理:化粧・ヒール・オールソール
・価格:¥43,200(税込)

 

この頃、日中の暑さもピークをこえて一歩ずつ秋の気配も感じつつあります。
先週のブログでご紹介いたしました「ニコル」シリーズもあわせて、REGAL TOKYOがご提案する

秋に向けての一足をぜひ探しにいらして下さい。

 

それでは、今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
9月は、5日、12日、26日がお休みです。
なお、19日(月)は「REGAL Built to order system」パターンオーダー会期間中の為

通常営業いたします。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss