こんにちは、工房の田尻です。
4月に入り吹く風も柔らかな季節となりましたが、皆様元気にお過ごしでしょうか。

 

さて来週13日(木)~16日(日)の4日間、「REGAL TOKYO」にてビスポークシューズ

のご紹介イベント「The Bespoke Gallery」を開催させて頂きます。
昨年に続き今回で2回目となりますが、前回は“REGAL meets REGAL from US”という

コンセプトで弊社とアメリカンクラシックシューズとの出会いを表現しました。

 

今回のテーマは「“The”Last」です。多くの方に履いていただく事を前提に作る“A” Last

と、たった一人のお客様の為に作る“The”Lastは、同じ靴を作る道具ですが似て非なる

ものです。

 

今回のイベントでは、13年間でREGAL TOKYO が今までに出会ったお客様の木型を展示

させていただき、既製靴で使用する木型とビスポークの木型の違いをお客様と一緒に探求

していきます。


またその木型からどういう靴が生まれたのかを見て頂きたく、特別に3名のお客様より靴を

拝借し展示いたします。どういう経緯でビスポークをオーダーし、どのような履き心地、

デザインを求めて1足の靴を作るに至ったか。展示物に耳を澄ませば、作るまでに交わした

多くの会話が聞こえてくるかも知れません。

なお、期間中は、店内2階のレイアウトを変えてわかりやすくご覧いただけるように配置

致します。

 

13日(木)、14日(金)は16:00~20:00(実演なし)、15日(土)、16日(日)は

終日職人が店舗2階にお邪魔し、木型製作等のデモンストレーションを行います。ご予約

などは必要ありませんので、お客様のご都合に合わせてご来店下さいませ。

 

また、この期間中にビスポークシューズのオーダーをされた方には、イニシャルメダリオンを無料にて製作させて頂きます。この機会に、多くの方にビスポークを身近に感じて頂ければ幸いです。

 

最後にこの場をお借りして、今回の展示にご協力頂きました3名のお客様に心より感謝し、

御礼を申し上げます。 誠にありがとうございました。


ビスポーク工房 田尻  

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss