皆様、こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。
4月に入り天候が不順な日が続いておりますが、例年に比べ桜の開花期間が長かったよう

ですね。
今週末からは気温も安定して身体も動かしやすい気候になりそうとの事です。


そこで今回は只今開催中の「ビスポークギャラリー」をご紹介いたします。
前回のブログで詳細な内容をご紹介しておりますので、今回は展示内容の画像中心に

お届け致します。

 

店頭でお客様をお迎えするのは、今回のテーマである「LAST=木型」のオブジェです。
ビスポークシューズをお作りする上で最も重要な要素である「木型」ですが、一足一足の

木型は非常にパーソナルなものです。しかし、このようにまとまった形で目にすると、

ある種の芸術品として迫ってくるものがあります。

そういった意味では、ビスポークシューズもお客様お一人お一人の「作品」と言えるのでは

ないでしょうか。

2Fのギャラリーに向かう階段脇には、ビスポークシューズのサンプルデザインを展示して

おります。使用素材やディテールを添えてご案内しています。

より身近にご覧頂けるように、こちらでもデザインサンプルを展示しております。
クロコダイルや今は亡きカールフロイデンベルグのボックスカーフを使用した貴重な素材

のサンプル、そしてその職人技をぜひご覧ください。

こちらは実際にビスポークシューズの製作にあたり使用している木型です。

一言で木型と申しましてもやはりその特徴をとらえたものとして、どれをとっても個性が

ございます。

その他にもお客様のご好意によりその木型や実際にお作り頂きましたビスポークシューズ

も展示させて頂いておりますので、4月16日(日)までのわずかな開催期間ではござい

ますがぜひ店頭でその世界観をお楽しみ頂ければと存じます。


なお、ビスポークギャラリー開催期間中におきましても通常営業を行っております。

修理やパターンオーダーもぜひご相談下さい。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
4月は17日、24日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss