こんにちは、工房の田尻です。
今回も、九分仕立てパターンオーダーの靴をご紹介させて頂きます。

 

トップの靴の素材は、アノネイ社(仏)の NAVYです。
内羽根プレーントウですが、黒ではなくネイビーです。ライニングのオレンジも挿し色になっていて

マッチしています。この革はどこかnobleな雰囲気を醸し出してくれます。

 

甲革:シャラダ 起毛(BROWN)
我々が扱うイタリア、シャラダ社の革は、英国のCFステッド社と比べて色味に表情があり、毛足が

少し長くて柔らかい印象があります。こちらの底周りはストームウエルトを踵一周縫い上げている

ダイナイトソール仕様となっております。

昨年1足目をご注文頂き、その時と同じ木型修正を施してあります。

 

甲革:ヴァインハイムレダー(黒)×アノネイ(NAVY)
黒、ネイビーにライニングは赤色です。とてもデザインバランスと配色バランスがうまく取れてる

と思います。オーダーは出来合いの商品をそのまま製作するのではないので、受注時にどれだけ

細部までお客様のイメージを具現化できるかが大事だと思っています。

お客様のイメージをそのまま形に出来るよう工夫していけたらと考えています。

 

甲革:ホワイトバックス × コードバン(TAN)
サドルタイプでは鉄板とも言える白とタン色のコンビです。ソールは生地のストームウエルトを一周

縫ってアメリカンらしさを演出しています。ライニングのオレンジも良いですね。

いつも素敵な装いでご来店され、本当にお洒落で素敵なお客様です。

 

甲革:アノネイ(NAVY) × ヴァインハイムレダー 型押し(BLUE)
写真では判りづらいですが、ブルー系の2色コンビです。コンビシューズは上記のように対色を

使ったものが多いですが、同色系の異素材というのも人気があります。ヴァインハイムレダーの

当革は柔らかいので、屈曲する部分には最適だと思います。

 

甲革:アノネイ (NAVY)
シングルモンクストラップも黒・茶系が殆どですが、NAVYはオーダーならではだと思います。

バックルの色とも相性が良く、ライニングのオレンジもアクセントに一役買っています。REGALの

靴を色々履いて頂き、今回初めて九分仕立てをオーダーして下さいました。

 

甲革:アノネイ (WINE) × CFステッド (BEIG)
こちらは、上記のモンクストラップと同時にオーダーいただいた靴です。ワインとベージュの起毛

素材がとても相性が良く、つま先の大きなメダリオンもスクウェアトウにマッチしています。

受注時は靴や服に対する考えや、革選び、フィッティングのことなど色々とお話しさせていただき

ました。

 

以上2回に亘って最近完成した九分仕立ての靴をご紹介してきましたが、九分仕立てパターン

オーダーにご興味を持たれた方は、是非店頭で足入れサンプルを試し履きしていただき、ハンド

ラスティングの靴の履き心地を体験して頂けたら嬉しいです。


秋からまたパターンオーダー会を仙台や名古屋でも開催いたします。心より皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss