こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。
今年の梅雨は、雨が少なく、お出かけしやすいなぁと思っていましたが、日に日に蒸し

暑さが増して「夏が来た!」と感じるようになってきました。暑い日差しは避けて歩き

たいですが、ムシムシする湿気がなんとも嫌で、不快指数が上がってきますね。

皆様いかがお過ごしですか!?

 

本日は、「手もみ革」のREGAL TOKYO ORIGINALベルトが入荷いたしましたので、

ご紹介いたします。
手もみ革のベルトは、以前よりお客様からご要望があったのですが、お時間をいただいて

今回お応えする事が出来ました。


上の写真は、上段がアニリンカーフのREGAL TOKYO ORIGINALベルト、下段が手もみ革

のベルトです。

今回、手もみ革ベルトを作るにあたり、いくつか検討をしたことがあります。


アニリンカーフのベルトは、スーツやジャケットなどスマートなドレススタイルに似合う

ように30mmのベルト幅、シンプルなバックルを選んでいます。

シボのある手もみ革は、カジュアルスタイルにも似合うようベルト幅を33mmと少し広く

し、バックルもシンプル過ぎずかつカジュアルすぎない形状のものを選びました。

カラーは、ブラック、ダークブラウン、ネイビーの3色をご用意いたしました。


そして、このReport上でも何度かご紹介してご好評いただいておりますREGAL TOKYO

ORIGINAL「ジョージ」シリーズは、手もみ革の甲革仕様です。6月の『組合せを楽しむ』

というタイトルでもお話ししていましたが、靴とベルトを同素材で合わせていただくと、

コーディネートがかっこよく決まります。

ご購入の際にはぜひ一緒にお選びいただきたいところです。


手もみ革はパターンオーダー会でも好評で、たくさんのお客様にお作り頂いております。

私自身も手もみ革は、好きな甲革の一つでいくつか作っておりまして、上の写真の靴は

昨年、ネイビーの手もみ革とスエードのコンビでオーダーしたものです。

今まで手持ちのネイビーベルトを合わせていたのですが、色味とシボが無かったので

今一だなぁと思っていたのですが、この手もみ革ベルトで解消です。

 

この手もみ革のベルトは、しばらく定番としてお作りいたします。手もみ革の靴をお持ち

の方、型押しのベルトをお探しの方は、ぜひ店頭で手に取ってご覧ください。 

では、今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

●REGAL TOKYO ORIGINAL ベルト
・甲革:手もみ革(国産)
・カラー:ブラック、ダークブラウン、ネイビー
・ベルト幅:33mm
・サイズ: 80cm、85cm、90cm、95cm
・価格 : ¥12,960(税込)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
7月は10日、24日、31日がお休みです。
(なお、7月17日(月)は祝日の為通常営業致します。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

皆様、こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。

先週東京は梅雨入りが発表されましたが、比較的天候に恵まれている日が続いています。


雨が続く季節は憂鬱ですが、私は「雨にまつわる音楽」が好きで、休日に自分の時間が

持てるとそういった音楽を聴きながらリラックスしています。いやな雨を楽しく過ごせる

方法を色々考えてこの時季を乗り越えて行きたいですね。

 

私は靴を楽しむ方法として「組合せ」を考えるようにしています。
素材や木型といった靴の要素を楽しみながら、小物等との組合せでより靴を楽しめる

ような気がします。

靴:REGAL TOKYO ORIGINAL 「ウェンディ」 価格¥43,200(税込)
ベルト:REGAL TOKYO ORIGINAL ベルト 価格¥14,040(税込)
バッグ:REGAL LUGGAGE 価格¥97,200(税込)

 

お仕事でお使いになる靴のコーディネイトでは、やはり「ベルト」や「バッグ」の色合わせ

をお考えになられると思います。

「ソックス」を靴やスラックスにあわせるとコーディネイトがより洗練されますね。


靴右:REGAL TOKYO ORIGINAL 「フレッド」 価格¥56,160(税込)
靴左:REGAL TOKYO ORIGINAL 「アーサー」 価格¥44,280(税込)
ベルト:REGAL TOKYO ORIGINAL ベルト 価格¥14,040(税込)

 

一口に「茶色」のベルトといっても革の質感や色合いで様々なものがございますから、

ビジネススタイルによってはこういったコーディネイトを楽しめるのではないでしょうか。

靴:REGAL TOKYO ORIGINAL 「ニコルホワイトコレクション(ネイビー)」 

価格¥37,800(税込)
ソックス:スタッフ私物

 

カジュアルはいかがでしょうか。この季節はソックカバー等、素足感覚の履物で合わせる

方が非常に多いと思います。レギュラーソックスを合わせて色の組合せで楽しんでみたい

です。


靴:REGAL TOKYO ORIGINAL 「フィオーナ」 価格¥37,800(税込)

こちらのコーディネイトは、「白のレザースニーカー」・「赤のソックス」・「インディゴ

ブルーのデニム」という、夏の定番カラーである「トリコロール」をアイテムの組合せで表現

しました。また、お持ちの洋服に使われている色柄を分解して、靴やソックスと洋服の色

遣いで組み合わせても面白いですね。


今回は靴を中心とした組み合わせをご紹介いたしましたが、こういったバッグの中身に

統一感やアクセントになる小物でまとめてみてもちょっとした事が面白くなって参ります。
ぜひ、皆様のイメージされた「組合せ」でREGAL TOKYOへお立ち寄り下さい。
それでは、今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
6月は19日、26日、7月は3日、10日、24日、31日がお休みです。
(なお、7月17日(月)は祝日の為通常営業致します。)

 

ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

皆様、こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。

 

私が当Reportを担当してその回数も多くなりましたが、ご案内した商品についてのお問い

合わせや、写真掲載の商品を見に来て下さる等、反響の多さにますますお客様に鮮度ある

情報をご案内したいと改めて感じております。
そこで今回は、店頭でのお話しでお客様の反響が大きい「ブラシ」の使い分けについて取り

上げます。

 

よくお手入れのお話しでお客様からご納得頂けるのが「ブラシの種類」でございますが、

日頃のお手入れに使用するブラシは2つを使い分けます。


REGAL ホースヘアブラシ(大)¥3,780(税込)

 

まず、ホコリ落としで使用するのは馬毛ブラシです。

特徴は「毛足が細く長め」・「コシが柔らかい」・「ブラシの毛束が密集している」といった

点です。 「毛足が細長い」事で、底のコバ廻りや甲革の縫い合わせ部分に毛先が入り、

且つホコリを絡め落とします。

クリーム用のブラシと使い分ける理由の一つに、ホコリを落としたブラシの中に万が一

砂利等が残っていた場合、甲革にクリームを浸透させるブラシ掛けの際にキズを付けて

しまうのを防ぐ為でもあります。

「毛束が密集し、コシがやわらかい」ので、ブラッシングの際に力を入れ過ぎてしまっても

甲革にキズが付きにくいので安心です。ご紹介のホースヘアブラシ(大)はその大きさで

靴のホコリをザッと払い落し易いので、お店でも使用しております。

個人的には「メガホース」と呼んだりもしております。

REGAL シューブラシ¥972(税込)

 

クリームを馴染ませるブラシは「豚毛」のブラシです。
豚毛は「毛足は短め」・「コシがしっかりしている」・「毛束に均等に間隔がある」等の特徴が

あります。

「毛足が短く、コシがある」事で、甲革に薄く均等に塗り伸ばしたクリームを吸収させる事

が出来ます。また、「毛束の間隔が均等」なのでコシのある毛足がしなり、甲革の余分な

クリームを弾き、甲革のひび割れ防止効果の一つとなります。

素早く小刻みにブラシを掛けていくのがコツでしょうか。牛の表甲革にはこのような

ブラシの使い分けが効果的なお手入れのひとつでございます。

 

なお、コードヴァン素材に使用するクリームを馴染ませるブラシですが、コードヴァンの

お手入れはクリームを革に押し入れ、その表面を均していく事で独特の光沢感が生まれる

為、豚毛のブラシで擦り過ぎると刷毛目が残ったり、かえってクリームを飛ばしてしまい

毛羽立ちを招く恐れがありますので、クリーム用のブラシも馬毛の使用で小刻み且つ

ソフトにブラッシングする事をお勧めします。

私自身、「ブラシの使い方がわかってくると、お手入れの仕上がりもグッと良くなる」と

過去に教わった記憶もございます。今日ご紹介した代表的なブラシの他にも、素材や用途

に対応したものが店頭に並んでおります。間もなく梅雨の季節も近づき、お手入れの機会

も増えて参りますのでぜひご相談下さい。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
6月は5日、12日、19日、26日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

皆様、こんにちは。REGAL TOKYOの大迫でございます。
12月に入り、銀座界隈も年末の華やかな空気感が一層増して参りました。
ここREGAL TOKYOでも毎日数多くのお客様と今年一年を振り返る話題が多くなり、もう年末

なんだと実感しております。

そして、お客様よりお問い合わせが定期的に入っておりました商品をご紹介出来る事となり

ました。久し振りのバッグです。

1.3Coloursこのデザインにご記憶のあるお客様はかなりのREGAL通のお客様でございます。
1970年代後半から展開・販売されていたREGALの代表的なバッグデザインが基となっており

ます。現在のビジネスシーンにマッチした今までにない「ニュースタンダードの鞄」をブラック、

ネイビー、ダークブラウン3色展開でご用意致しました。

2.Navy Collection最近、ビジネスでネイビーの靴をご着用のお客様も多く、靴に合わせたバッグ、ベルトのカラー

コーディネイトが容易で、グレースーツのアクセントにネイビーは用いやすいですね。

また、ダークブラウンはワインの様な赤身があり、色気のある華やかな雰囲気となります。

3.BAG Innner内装はグレーを採用し、ものの出し入れがしやすい滑りのよい生地が使われています。

フルオープンですが中身が飛び出さないようにマチをとっております。仕切りではなくポケットを

つける事で中身の整理がしやすく大きなものも入れやすいですね。

4.Brass ShoeHornこのバッグはロゴ入りのシューホーンが付属しています。アイコンとしての役割は勿論の事、

実際にシューホーンとしてご使用いただけます。バッグに忍ばせて頂けますと非常に重宝いたし

ます。

5.Size Impressionショルダーストラップを付属しないのも、肩に掛けた際にストラップでジャケットの型崩れを防ぐ為、手持ちに拘っております。国産の革素材に拘った上質感と時代に合わせたデザイン性で皆様の

ビジネススタイルに新しい一面をもたらして頂けるのではないでしょうか。

6.RT AccessoriesREGAL TOKYOには靴・鞄の他にも個性的な革小物もご用意をしております。
一年締めくくりの季節に大事な人への贈り物、自分へのご褒美としてスタッフがご一緒にご相談を

承ります。それでは今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。


●今回ご紹介の「鞄」
○甲革: 国産スムース 牛革  
○色 : ブラック、ダークブラウン、ネイビー
○サイズ: 幅(43cm) × 高さ(35cm) × マチ(11cm)
○重量 : 約1.3kg
○付属 : オリジナルシューホーン(「REGAL LUGGAGE」ロゴ入り)
★価格:¥97,200(税込)
      

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
12月5日、12日、19日、26日の月曜日と31日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、REGAL TOKYOの門脇です。
まだまだ、梅雨の真っただ中、湿気も多くて気分も塞ぎがちですね。そんな中、本日の東京は、

太陽の日差しと青空に恵まれましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私の場合、衣替えも進み、梅雨時期になると、いつも愛用している靴のイメージを変えてみたく

なるんです。装いも明るいトーンに変わりますので、いつも見ている靴の印象を変えてみたくなる

訳ですね。
鏡面仕上げやエイジングを施したりと色々試してみるのですが、あまり手間をかけずに印象を

変えたい時には、シューレースを変えてみたりします。

本日は、シューレースを変えてみた中から、いくつかご紹介したいと思います。

 

1.CustamShoe-Lace L50
オープニングの写真は、ここのところ出番の多い、お気に入りの靴で「REGAL Built to Order

System」パターンオーダー会で作った靴です。
この靴の印象を変えたかったので、シューレースを茶色からライトブルーに変えてみました。足元

のアクセントとなり、印象が変わったところが気に入っています。

 

次に、上の写真は、昨年の秋に「LAST#50 Special」パターンオーダー会で作った靴です。
この靴は、まだ履き始めたばかりで、履きなじませ中です。これから履き込んでいきたいと思って

いるのですが、落ち着いたワイン色の靴なので、春夏に合わせて少し明るい印象にしようと思い

ました。
そこでこちらでは茶色からベージュのシューレースに変えてみました。というのは、靴の甲革が

コンビネーション仕様なので、シューレースはそれほど派手にしない方がいいかなぁと思ったから

です。

 

2.CustamShoe-LaceDressShoes
以上の事例でご覧いただいたように、シューレースを変えるだけでも、お気に入りの靴の印象が

結構変わります。仕事場でも、クールビズスタイルでの衣替えになったところも多いと思います

ので、ブラックのドレス靴もシューレースを変えて、明るい印象に変えてみてはいかがでしょうか。 
お仕事、職種にもよると思いますが、ご愛用の黒靴の趣きが明るくなると、気分も上がってきっと

仕事もうまく行きそうな気がしますよ。

 

では、今週も皆様のご来店をお待ちしております。


●カスタムシューレース
・カラ― 

   平紐:ホワイト、オフホワイト、ブルー、ライトブルー、ワイン、ピンク、オレンジ、グレー、カーキ

   丸紐:ホワイト、オフホワイト、ライトブラウン、ベージュ、レッド、ネイビー
・価格  1足分 ¥864(税込)


*ご注文をいただいてから、ご希望の長さにお作りいたします。金属製のセルをかしめるのに1足

分の製作に7、8分程度要します。
*ご希望の長さでお作りしますので、装着する靴の紐の長さをお調べの上、ご来店下さい。

 

※お知らせです。

REGAL TOKYO ORIGINALの中で、入荷予定が無く、サイズや在庫が少量となった商品に

ついて、7月1日より割引価格で販売しています。

色・サイズや足数に限りがありますが、REGAL TOKYO ORIGINALの中で、気になっていた

商品、ご購入を迷っていた商品がありましたら、立ち寄ってみてください。その商品が、対象に

なっているかもしれません。

 

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 7月は、4日、11日、25日がお休みです。
(海の日の18日(祝・月)は、通常営業いたします。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

「REGAL TOKYO」では、3種類のパターンオーダー限定受注会を春・秋の年に2回開催して
おります。
11月8日(日)までは、秋の「工房職人の九分仕立て限定受注会」を開催しておりました。 
受注会を楽しみにご来店くださったお客様、職人に会いに来てくださったお客様、遠方よりご来店
くださったお客様、たくさんのお客様にお会いすることが出来ました。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。 ありがとうございました。

次回の春のパターンオーダー限定受注会は、より一層お客様に楽しんでいただけるよう、担当者
と相談を重ねながら進めていきたいと考えております。 内容が決まりましたら、なるべく早くこの
ブログでお知らせいたします。 どうぞ、楽しみにお待ち下さい。

さて、今週は、ご案内が遅れておりましたREGAL TOKYO ORIGINAL 新商品のご紹介です。
オープニングの写真のREGAL TOKYO ORIGINAL「チャッカーブーツ」が入荷いたしました。 

1.W191ChukkaBoots.JPG
つま先がスクエアトウのデザインがアクセントになっているチャッカーブーツは、甲革に透明感がある艶のフレンチカーフ素材を採用しました。 色は、ブラックとワインの2色。
2.B W191EJ.JPG
3.WINE W191EJ.JPG
底の仕様は、革底に耐久性を考慮したREGAL TOKYOオリジナル耐久化粧との組合せで、
ブラック色がカラス仕上げとなっています。
4.FrenchCalfBoots,BELT.JPG
ブーツの甲革と同じ素材のベルトもご用意しておりますので、ご一緒に揃えていただくと革素材の統一感があり、コーディネートが決まると思います。

ブーツの中でもチャッカ-ブーツは、ドレススタイルからデニムなどカジュアルスタイルまで合わせやすいデザインだと思います。  特に足元が寒くなる秋から冬にかけて、デニムやチノ、ウール、コーデュロイ、ツイードと色々な素材のパンツに合わせてみてはいかがでしょうか。 

寒さが増すにつれて、ブーツをお探しのお客様が増えております。
ぜひ、店頭でご覧になって、お試し下さい。
皆様のご来店をお待ちしております。

●今回ご紹介のREGAL TOKYO ORIGINAL 「チャッカーブーツ」
甲革 : フレンチカーフ
色  : ブラック、ワイン
底仕様 : 革底 + REGAL TOKYOオリジナル耐久化粧
サイズ : 23.5~27.0cm
製法 : グッドイヤーウエルト式製法
価格 : ¥54,000(税込)

●REGAL TOKYO ORIGINAL 「ベルト」
素材 : フレンチカーフ
価格 : ¥14,040(税込)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
11月は、16、30日がお休みです。23日(月・祝)は、通常営業いたします。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。


こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

このところ、あの猛暑がウソのように、随分涼しくなりましたね。 暑い夏は、のど越しの良い蕎麦を食べに行くことが多かったのですが、これだけ涼しくなるとラーメンでも食べに行きたくなります。 
季節が日に日に進んでおりますが、当店でも少しずつ秋の準備が進んでおります。

そんな中、一部のカラー、サイズが欠品しておりました定番の「REGAL TOKYO ORIGINALベルト」で全てのカラー、サイズが入荷し揃いました。お客様の中には、お待ち頂いていた方もいらしたので、今回入荷をご報告させていただきますと共にご紹介いたします。

1.BELT and Swatch.JPG
このベルトで使用している革は、フランス製の牛革素材で、ブラック、ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウン、ワイン、ネイビーの6色をご用意しております。
また、Built to Order Systemの革素材でお選び頂けるアニリンカーフ、タンドカーフと同系統の色となりますので、靴のオーダーの際に合わせてお選びいただけます。

2.BROWN BELT.JPG
3.DBR BELT.JPG
4.NAVY BELT.JPG
また、REGAL TOKYO ORIGINALのブラウンの靴、ワイン色の靴、ネイビーの靴とも合わせられます。

5.PO Buckle.JPG
さらに、このベルトは、パターンオーダーでお作りいただくことも出来ます。
長さ(70~110cm)、バックルの種類や剣先タイプ2種などが選択出来ます。
(詳しくは、店舗スタッフへお尋ね下さい。)

ベルトをお探しの方は、ぜひ一度お立ち寄りください。
ご来店をお待ちしております。


●REGAL TOKYO ORIGINAL ベルト
・甲革:牛革(仏)
・カラー:ブラック、ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウン、ワイン、ネイビー
・ベルト幅:30mm
・サイズ: ブラックのみ:80cm、83cm、85cm、88cm、90cm、フリーサイズ(~95cm)
 ブラック以外:80cm、85cm、90cm、フリーサイズ(~95cm)
・価格 : ¥14,040(税込)

●パターンオーダー ベルト
・甲革:牛革(仏)
・カラー:ブラック、ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウン、ワイン、ネイビー
・ベルト幅:30mm
・選択の種類:ベルト長さ、バックル(シルバー/ゴールド各9種)、剣先2種、ステッチ2種、
 穴形状2種
・価格 : 95cmまで - ¥19,440(税込) / 96cm~110cmまで - ¥23,328(税込)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
9月は、7日、14日、28日がお休みです。
(9月21日は、Built to Order System限定受注会期間中につき、通常営業いたします。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。


皆様こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

梅雨時期は、一年の中でも靴が汚れる、傷む時期となります。靴好きの方にとっては、お気に入りの靴を履いてお出かけできないこの時期は、嫌な季節だと思います。そこで、そんな雨の日は、靴のお手入れ、磨いて過ごしてみてはいかがでしょうか?

冬用に出番の多かった靴、冠婚葬祭用の靴など、しばらく履いていない靴をお手入れしてみたり、天気の良い日のお出かけ用につま先を磨いてみたり、普段行き届かない部分のお手入れをしてみたり・・・自分の足元のお供の靴をこの機会にチェックしてみましょう。

1.Kubu PO.JPG
オープニングの靴は、昨年の春の「Built to Order System」限定受注会でオーダーした靴で、履き始めて1年ほど経ちました。

そして、上の写真は、「九分仕立て」限定受注会でオーダーした靴で、履き始めてから2年くらいでしょうか。
茶系の靴が好きで、つま先は鏡面仕上げを施し、ダークブラウンやネイビー、濃いクリームを塗って、エイジングを楽しみながら、革の経時変化、靴の雰囲気を変えて、楽しんでいます。  


2.ShoeCareGoods.JPG
お客様とお話をしていると、お手入れ好きの方も多く、クリームの種類、お手入れ方法、シューツリーについて・・などなど様々なお話になります。そんな中、革底の靴のお手入れのなかで、意外と盲点な部分が靴底まわりのメンテナンスですね。

3.LeatherSoleConditioner.JPG
まずは、革底のお手入れの紹介です。
店舗では、SHETLANDFOXケア用品のLeather Sole Conditionerを使って革底をお手入れしています。 耐水性、耐久性がUPしますので、濡れた路面を歩く事が増えるこの時期に、おススメします。
革底の埃を取ってから、布やブラシで塗り込んでいただき、数分置いていただくと革底に浸透します。(注意:多量に塗りすぎると、油分が多すぎて滑りやすくなるので、ご注意ください。)

4.WeltBrush.JPG
次にウエルト(コバ部分)にもクリーム塗る事をおススメします。
甲革と本底をつなぐウエルトも革素材です。甲革よりも地面に近く、ぶつけたり汚れがたまりやすい部分なので、意外と盲点です。 
乾燥すると雨が浸み込みやすくなり、ウエルト切れの原因、修理時も大事なパーツなので、クリームを入れて保革してあげると良いのです。使用するクリームは、甲革と同じ乳化性クリームでよいので、甲革のお手入れ時に小ブラシ(身近な使い古しの歯ブラシでも代用できます)を使って、塗り込んであげると良いと思います。

5.WProof,Cleaner.JPG
梅雨のメンテナンス品と言えば・・雨や汚れから靴を守る「ウォータープルーフスプレー」と汚れを取る「クリーナー・ローション」です。   梅雨時期は、1年の中で、一番靴が傷みやすい、汚れる時期です。 普段以上にお手入れ頻度が増えると思います。 最近は、雷雨やゲリラ豪雨も増えていますので、ご愛用の大事な靴をしっかり守る為に、ビフォアケアとして、ウォータープルーフスプレーをかけて、雨の予防をしましょう。 なお、ウォータープルーフスプレーは、ご愛用の鞄や傘にも効果があります。
お手入れの際は、靴から30cmくらいの距離から振りかけるようにスプレーして下さい。(*注意:溶剤を吸い込むと有害です。換気のよい場所、風通しの良い場所でお使いください)

お手入れは、やり始めるとここもあそこもと、なかなか奥が深く、没頭し、はまってしまいます。 気が付いたときに、部分部分のお手入れをするようなちょっとした気遣いが、靴を永く良い状態に保つ秘訣ではないでしょうか。 もし、お手入れをしていて何か疑問、質問がありましたら、スタッフまでご相談ください。

今週もたくさんのお客様にお会いできる事を楽しみにしております。
皆様のご来店をお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
6月は、22日、29日がお休みとなります。
7月は、6日、13日、27日がお休みとなります。(海の日 20日(祝・月)は、通常営業いたします。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。


こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

ここの所、東京でも日差しが強い真夏日が続き、暑い日が続いております。
ご来店になるお客様は、ジャケットを手に持ってご来店になる方が多くなってきました。また、通勤の電車の中でもクールビズスタイルが多く見られるようになりました。
そろそろ衣替えの季節でもありますね。

さて、そこで靴も装いに合わせて意匠替えをしてみませんか?靴の中でお手軽に意匠替えできるアイテムとして、カラーシューレースはいかがでしょうか? 

上の写真は、REGAL TOKYO ORIGINALの靴をカラーシューレースに替えてみたものです。いかがでしょうか?
写真中央のフォーマルなデザインの黒のストレートチップは、水色のシューレースに替えています。
茶系の靴もベージュやグレーのシューレースに替えてみました。思った以上に印象が変わると思いませんか。

1.RED Shoelace.JPG
2.Puple Shoelace.JPG
上の写真は、ライニングの色に合わせてシューレースを替えてみました。 こんな意匠替えもよいと思いますが、いかがでしょうか? 「Built to Order System」や「工房職人による九分仕立て」のパターンオーダーでは、ライニングの色が選択出来ますが、その色に合わせてシューレースを替えて1つのカスタマイズとして楽しむのも良いと思います。

3.Colours of Shoelace.JPG
カラーの種類は、オレンジやピンク、ボルドー、カーキなど上の写真のような色が揃っております。お持ちの靴を、どのカラーシューレースに替えてみるか迷ってしまいますね? 

価格は、1足分で¥864(税込)です。 お持ちの靴の紐の長さをご確認の上、ご来店下さい。 店舗でご注文いただきますと、長さに合わせてお作りいたしますので、1足分で5分程度お時間をいただきます。

皆様のご来店をお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
6月は、1日、8日、15日、22日、29日がお休みとなります。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。


  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss