皆様、こんにちは。REGAL TOKYO の大迫です。
木枯らしも吹きはじめ、寒がりの私は寝る時の布団が一枚増えました。冬の訪れを感じます。

 

「工房職人の九分仕立てパターンオーダー会」も盛況の内に幕を閉じ、普段は店頭に立つ事が

少ない工房職人もお客様とのお話しをする貴重な機会を数多く頂戴致しました。
職人共々、厚く御礼申し上げます。

 

さて、秋のパターンオーダー会が終了し、REGAL TOKYO ORIGINALの新商品も一通り店頭に

並びました。そんな中、REGAL TOKYOではカジュアルシューズの顔と言っても過言ではない

「ニコル」シリーズに待望のローファーが入荷いたしました。

1.W548早速ご紹介して参りましょう。
第一印象は「存在感があって、履きごたえのあるローファー」といった感じです。

2.Loafer CollectionREGAL TOKYOのオリジナルローファーは以前からご紹介のバーニッシュ仕上げ、シュリンク加工

の2型がございますが、新商品のローファーは非常に迫力がありスラックスの裾を短めに上げて

靴を印象付ける履きこなしをしたいと感じました。

3My FittingStyle私はプライベートでも寒色系のコーディネイトが好みなので黒をチョイスして履いてみました。

引き締まった表情に革の栽断面がアクセントとなりローファーの印象がハッキリとします。

4.2Design of Nicole茶色はオイルの入り方による複雑な表情と丸みのあるかわいらしい印象も併せ持っていますね。

また、Uチップと比較してモカの入り方も変えているので細部にわたる拘りも伺えます。

5.Nicole Line-up足元をしっかりと支える安定感のあるUチップにその存在感と併せてリラックス感も味わえる
新商品のローファーが加わり、ようやく人気シリーズの「ニコル」に新しい仲間が増えました。
ぜひ、休日の足元を彩る相棒として末永く可愛がってあげて下さい。

 

それでは今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

REGAL TOKYO ORIGINAL「ニコル ローファー」
甲革: クロムエクセル オイルレザー ホーウィン社(米)
色: ブラック、ブラウン
ソール: リッジウェイソール
サイズ: 23.5 ~ 27.0cm
製法: リバースウエルト式製法
価格: ¥41,040(税込)

 

定休日のお知らせ
毎週月曜日を定休日とさせて頂いております。
11月は14日、21日、28日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

皆様、こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。

 

過日行われました「REGAL Built to order system秋のパターンオーダー会」は盛況の内に無事

終了致しました。期間中は雨も多く、お足下の悪い中を多くのお客様にご来店頂きまして、誠に

有難うございました。
また、私は今回が初めてのオーダー会で、様々なお客様とのお話しで靴選びの新しい一面も発見

出来ました。重ねて御礼申し上げます。

 

秋のオーダー会はこの後も「LAST#50スペシャル」オーダー会、そして「工房職人の九分仕立て」

オーダー会と続いて参ります。オーダー会期間中ならではの素材や組合せを多数ご用意しており

ますので、是非、REGAL TOKYOへお立ち寄り下さい。

 

さて、オーダー会で店内が盛り上がりを見せる中、さりげなく秋の新製品が入荷して参りました。
実はこの新製品、話を伺った時から私自身非常に楽しみにしておりました。入荷した折には見たり

触ったりで仕事が滞ってしまいました。それでは早速ご覧下さい。

1.George ShoesCollectionデザインと色の展開は、Uチップ、ダブルモンクストラップ、チャッカブーツがブラック、ダーク

ブラウン、ダークブラウンスウェードの3色、サイドゴアブーツはブラック、ダークブラウンの2色

展開でございます。
2.George BootsCollection甲革のブラック、ダークブラウンはオーダー会でもお馴染みの素材となりました「手揉み革

(キップ)」が使われております。
様々な方向から職人が熟練の技術で揉みこみ、その過程で生まれる細かな格子柄は「四方揉み」

と呼ばれ、革に適度な厚みを残しつつ手で揉む事による柔らかさもあります。

また、クリームの入り具合で一段と雰囲気が変わります。下の写真左のダブルモンクのダーク

ブラウンはクリームが入ってブラックとの印象ががらりと変わりましたね。
3.DoubleMonkStrap4.DBR Suedeスウェードはあえてダークブラウンのみでご用意致しました。
英国製のスウェードはキメが細かく、よく「ビロード」のような毛並みと評されるほどです。また、

今回のダークブラウンスウェードは茶系色では最も深みのある「カフェ」を使用する事で上品な

風合いに仕上がりました。

 

ソールはもはやラバーソールの代名詞となりつつある「ダイナイト」ソールでございます。
新製品にはダブルソールを採用致しました。下の写真は左がREGAL TOKYO ORIGINALの

アレックスシリーズに使用されたダイナイトソールですが、ソールの厚みの違いをご覧頂けます。
厚みが加わり着用時の地面からの突き上げ感も軽減されます。
5.DoubleSoleこちらの靴、私の第一印象は出張の多い方にはぴったりではないかなと感じました。
清潔感があり、個性的な甲革と実用性の高いソールの組合せ、程良いボリューム感でカジュアル

コーディネイトにも組合せが可能、出張で荷物が多い方にはなんともありがたい一足ではないで

しょうか。


ようやく安定しつつある天候でお出かけしやすい季節になって参りました。
ぜひ、新しい REGAL TOKYOの仲間たちを見にいらして下さい。
それでは今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。

REGAL TOKYO 大迫


REGAL TOKYO ORIGINAL 新製品「ジョージ」
甲革:国産手揉み革(キップ)、英国製スウェード
色:ダブルモンク、Uチップ、チャッカブーツ:ブラック、ダークブラウン、ダークブラウンスウェード
  サイドゴアブーツ:ブラック・ダークブラウン
サイズ:23.5cm~27.0cm
製法:グッドイヤーウエルト式製法
修理:オールソール、ヒール交換その他
価格:ダブルモンク、Uチップ¥43,200(税込) チャッカブーツ、サイドゴアブーツ¥45,360(税込)

 

定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 10月は、3日、17日、24日、がお休みです。
なお、10月10日(月・祝)は「LAST#50スペシャルパターンオーダー会」開催期間中のため、
10月31日(月)は「工房職人の九分仕立てパターンオーダー会」開催期間中のため通常営業

いたします。


ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

皆様、こんにちは。REGAL TOKYOの大迫でございます。
近頃は極端な天候の変化で、私も毎日履いて出かける靴選びにさらに時間を掛けております。
最近の雨の降り方もその激しさばかりに目が行きがちで、私が子供の頃耳にしていた
「夕立」という言葉に、今となっては風情を感じ懐かしく思います。

 

今回は、間もなく訪れる秋を目の前に、同じ表情を持つ革を使った2種類の靴をご紹介したいと

思います。秋の足音が近づいてくるこれからの靴選びのご参考になりましたら幸いでございます。

 

1.LeatherSneaker

まずは5月のブログにて2016年春夏新商品としてご紹介致しました「レザースニーカー」で

ございます。季節を意識したモデルとは異なり、進み行く今からの季節に活用して頂ける一足では

ないでしょうか。

 

つま先に焦がし仕上げを施し、着用、お手入れが進む程にお客様ご自身の個性ある一足に

変化していく国産レザーは、ビブラム社製のラバーソールを使いREGAL得意のグッドイヤー

ウエルト式製法で仕上げる事で柔らかい履き心地と安定感が融合した一足となりました。
行楽・レジャーの秋にふさわしいモデルとしてぜひお勧め致します。

2.LeatherSneaker Sole

●REGAL TOKYO ORIGIINAL「レザースニーカー」
・甲革:バーニッシュドレザー(国産)
・色 :ネイビー/ダークブラウン/ブラウン
・サイズ:23.5㎝~27㎝
・製法:グッドイヤーウエルト式製法
・修理:オールソール
・価格:¥37,800(税込)

 

3.Loafer続いてのモデルは、白革使い等の春夏品としても取り上げた「ローファー」でございます。
レザースニーカーと同様の焦がし仕上げを施したバーニッシュドレザーを使用していながら、

デザインが異なる事で全く印象の違う靴に仕上がりました。

レザースニーカーと同色のネイビー、ダークブラウン、ブラウンの他、よりドレッシーなブラック、

ワインの5色展開と幅広いシーンに対応できます。
グッドイヤーウエルト式製法の重厚感とレザーソールにREGAL TOKYO耐久ヒールの仕様で

機能性にも拘りました。


映画や芸術鑑賞のお出かけやレストランでのお食事にと芸術の秋、食欲の秋を楽しみにして

いらっしゃる方の足元を飾る一足ではないでしょうか。

4.Colours of Loafer

●REGAL TOKYO ORIGINAL「ローファー」
・甲革:バーニッシュドレザー(国産)
・色:ネイビー/ダークブラウン/ブラウン/ブラック/ワイン
・製法:グッドイヤーウエルト式製法
・修理:化粧・ヒール・オールソール
・価格:¥43,200(税込)

 

この頃、日中の暑さもピークをこえて一歩ずつ秋の気配も感じつつあります。
先週のブログでご紹介いたしました「ニコル」シリーズもあわせて、REGAL TOKYOがご提案する

秋に向けての一足をぜひ探しにいらして下さい。

 

それでは、今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
9月は、5日、12日、26日がお休みです。
なお、19日(月)は「REGAL Built to order system」パターンオーダー会期間中の為

通常営業いたします。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、REGAL TOKYOの門脇です。
さて、本日は、REGAL TOKYO ORIGINALの「ニコル」についてお話ししたいと思います。

 

「ニコル」は、この靴を目当てに遠方よりご来店になる方も多く、お陰様でREGAL TOKYO

ORIGINALの中でも人気のロングセラーモデルとなりました。そして、ご要望もありましたので、

昨年末に、ベージュとネイビーのカラー追加をいたしました。
カラーを追加して4色展開となったところで、どのカラーにするかお悩みになるお客様が増えて

きましたので、写真を交えて、ご紹介したいと思います。

 

今回、チノパンにアーガイルのソックスの装いに4色を履き替えて、比べてみました。
1.W558 BEIGまず、ベージュ色でございます。永く履いていくと4色の中で一番革の経時変化をする色となり、

クリームの種類や色によっても変わりやすい色だと思います。
今回合わせたチノパンと同色のコーディネートとなり、真夏に履いても足元に重さを感じにくく、

軽く明るい趣きになると思います。
2.W558 BR次にブラウン色でございます。ベージュ色と同様に革の経時変化をしますし、濃いクリームを

塗ってアンティーク風なオリジナリティな1足に仕上げても良いと思います。
チノパンやジーンズなどカジュアルスタイルに似合うカラーだと思います。
3.W558 B次にブラック色でございます。ブラック色は、革の経時変化はほとんどないですが、汚れや傷が

目立たないので、一番気を使わなくて良いカラ―です。
ドレスシューズでも見慣れているせいか、コーディネートもしやすく、ジャケットスタイルから

カジュアルスタイルまで合わせやすいと思います。ブラックは、長期出張の足元に使える1足だと、

お勧めしています。
4.W558 NAVY最後にネイビー色です。このカラーは、角度によっては、グリーン?と見える程に、グリーンの

色味がかった独特のカラーです。
ブラック同様にジャケットスタイルにもカジュアルスタイルにも合わせられるカラーだと思います。

ブラック色よりも足元が明るい印象のネイビーは、この独特の色味が気に入った方、ブラック色は

ちょっと飽きた方におすすめです。

 

いかがでしょうか。 今回、改めて履いてみても、どのカラーもそれぞれに、コーディネートの

合わせ方やお手入れの楽しみ方が違うと感じました。その中で、私もカラ―選択に悩みましたが、

今はネイビーがいいなぁと思っています。 ぜひ、皆様もお試しになって履き比べて下さい。

 

それでは、今週も皆様のご来店をお待ちしております。


●REGAL TOKYO ORIGINAL「ニコル」 
甲革 : クロムエクセル オイルレザー ホーウィン社(米)
色  : ブラック、ブラウン、ベージュ、ネイビー
底材 : リッジウェイソール
製法 : リバースウエルト式製法
サイズ : 23.5~27.0cm
価格 : ¥37,800(税込)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 8月は、29日 がお休みです。
9月は、5日、12日、26日がお休みとなります。
(9月19日(祝・月)は、限定受注会期間中につき、通常営業いたします。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、REGAL TOKYOの門脇です。
連日、日差しも強く暑い日が続いて、汗も止まらないので水分補給が欠かせません。 
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

8月になると、「来てみたかったんですよねぇ」と夏休みを使って、遠方からのお客様がご来店

下さいます。そんなお言葉を伺うと、大変うれしく思います。
さて、本日は、REGAL TOKYO ORIGINAL ドレスシューズのラインナップを簡単にご紹介致し

ます。

 

1.Kubu Last●デザイン : 3アイレットプレーントウ、ストレートチップ(ブラックのみ)
内羽根ウイングチップ(ブラック、ワイン)
外羽根ウイングチップ(ブラック、ブラウン、ベージュ*足数限定)
●価格:¥56,160(税込)

まず、九分仕立てパターンオーダーの木型を使ったシリーズです。
オーセンティックなデザイン、フレンチカーフの甲革、底周りを国産の栃木レザー製ベンズと

REGAL TOKYO耐久化粧をファッジ式製法で仕上げた仕様と、随所に拘りを詰め込んだ

REGAL TOKYOのフラッグシップモデルです。

 

2.41KDress●デザイン : ストレートチップ、Uチップ、外羽根パンチドキャップトウ
●価格 : ¥44,280(税込)

次に、クラシックで端整なデザイン、国産レザーの甲革、アウトソールは伏せ溝仕上げ、定番仕様

のREGAL TOKYO耐久化粧、そして、ライニングは、ビスポークシューズで使われているデュプイ

社製のライニングの仕様のシリーズです。

 

3.Karl●デザイン : ストレートチップ、3アイレットプレーントウ、パンチドキャップトウ
ダブルモンクストラップ、内羽根プレーントウメダリオン、内羽根ウイングチップ
●価格 : ¥41,040(税込)

続いて、二の甲が薄くて、つま先がスタイリッシュな木型、足あたりの良いイタリアンカーフの甲革、馴染みの良いアウトソールには、つま先ゴムとREGAL TOKYO耐久化粧の実用性仕様。

デザインが一番多いシリーズです。

 

4.American Dress●デザイン : プレーントウ、ロングウイングチップ、チャッカーブーツ
●価格 : プレーントウ/ロングウイングチップ ¥43,200(税込)
       チャッカーブーツ             ¥45,360(税込)

この木型はパターンオーダー会を開催しているLast#50木型で、透明感があり艶が綺麗な鏡面

仕上げレザーの甲革、そして、ダブルソールの底材は、履き心地に配慮した屈曲性の良い革底の

仕様で、ブラック色がカラス仕上げとなっています。

アメリカンスタイルの靴をお探しの方にお勧めです。

 

5.Alex●デザイン:ストレートチップ、ウイングチップ、Uチップ、
      外羽根パンチドキャップトウ、モンクストラップ
●価格 : ¥34,560(税込)

ラウンドトウのつま先と流行に左右されないややクラシックと言えるラストで、耐久性が高く、天候

を気にせず履いて頂けるダイナイトソールを底材に配していますので、普段使いや出張用の1足

に最適です。

このシリーズは、ご指名でご来店いただく事も多く、永い間たくさんのお客様にご愛用いただいて

いるモデルです。

 

REGAL TOKYO ORIGINALモデルは、お手入れしながらリペアを繰り返して永くご愛用いただき

たいので、モデルサイクルを長く考えております。ぜひ、ご来店いただき、お試しください。


なお、今年の秋冬にも新商品が入荷予定です。現在のラインナップには無い仕様の靴が揃い

ます。また入荷しましたら、このブログでご紹介いたします。

お近くにお越しの際は、どうぞお越しください。
店内を涼しくしてお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
8月は、15日、22日、29日 がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

皆様 こんにちは REGAL TOKYO の大迫でございます。
7月に入り、猛暑日や急な激しい雨、そして急激な気温の変化で体調管理もままならない気候と

なっておりますね。
REGAL TOKYOは銀座一丁目の中でも通りを一本入りました比較的閑静な場所にございます

ので、お仕事の合間の息抜きや銀座にお出かけ途中の一息に、ぜひお立ち寄り下さい。

 

1.ShrinkLeatherLoafer今回は以前、新商品のご紹介としてご案内させて頂きましたREGAL TOKYO ORIGINAL

ローファーのニューカラーを改めてご紹介させて頂きたいと思います。

 

あとわずかで夏本番となって参りましたが、既に気温・湿度も高くなり、ご来店頂きますお客様も

一段と夏らしい軽装でさわやかな装いになっていらっしゃいます。 そんな中、店内で一際お目に

留めて頂いた靴が今回ご紹介のローファーでございます。

足元に清潔な印象を与えてくれる3色展開のWHITE、NAVY、BROWNの甲革は、シュリンク加工

のシボ革で足入れも非常にソフトな感触です。生地色仕上げの底廻りとあわせて革靴の重たい

雰囲気は皆無です。 

2.NaturalSole of Loafer
グッドイヤーウエルト式製法で堅牢な作りとレザーソール、REGAL TOKYOオリジナル耐久ヒール

の組み合わせで実用性も兼ね備えております。しっかりと足元を支えるフィット感とは異なる、休日

の足元にリラックス感を与える履き心地で、良い意味での「ル―ズ感」を味わって頂けます。

4.WhiteLoafer

3.BrownLoafer

5.NavyLoafer

コーディネイトも決して難しくありません。 チェック柄のスラックスやライトオンスのジーンズ、

また短丈のパンツに合わせて頂ければリゾートカジュアルのスタイルにも対応出来ます。

程良い解放感と砕け過ぎない清潔感を併せ持ったこちらのローファーをぜひ、REGAL TOKYOで

ご覧下さいませ。


では、今週も皆様のご来店をお待ちしております。


●REGAL TOKYO ORIGINAL 「ローファー(シュリンクレザー)」
・甲革 :牛革シュリンクレザー(国産)
・色  :WHITE、NAVY、BROWN
・サイズ:23.5~27.0cm
・製法 :グッドイヤーウエルト式製法
・価格 :¥41,040(税込)

 

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 7月は、11日、25日がお休みです。
(海の日の18日(祝・月)は、通常営業いたします。)
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

こんにちは、REGAL TOKYOの門脇です。
ここのところ梅雨時らしく曇り空が続いていましたが、今日は青空が広がり、好天の良いお天気と

なりました。日差しが強く気温が高いので、水分補給が欠かせませんね。

 

さて、オープニングの写真をご覧になって、同じウィングチップでもディテールに違いがあるのが

お判りになりますでしょうか? まるで、間違い探しのようですね。
REGAL TOKYO ORIGINALモデルでは、Last#50の木型を使ったいくつかのシリーズを展開して

いますが、同じデザインでもステッチや穴飾りなどの違いがあります。
オープニング写真の左が馬革(コードヴァン)モデルで、右が牛革モデルです。

 

1.Wing Cut
それではその「違いについて」ご案内していきましょう。
1つは、羽根の「かたち」です。 羽根の「かたち」の違いにより、靴の見え方に違いが出ると

思います。比べてみると、コードヴァン革モデルの方がどっしりした感じに見えるのではないで

しょうか。

 

2.Stitch
もう一つが、ウイングチップのステッチです。 ちょっと上の写真では判りづらいのですが、

コードヴァン革モデルは、シングル(一重)でガラス革モデルは、ダブル(二重)になっています。
そして、最後に一つ穴飾りの穴の大きさが違います。コードヴァン革モデルの方が大きい穴と

なっています。

 

その他、鳩目や細革形状などを変えて、甲革以外でも仕様を変えて作られているのです。

このように、一見同じように見えても、担当デザイナーのちょっとした拘りが散りばめられている

訳です。

 

REGAL TOKYO ORIGINALモデルの中には、他にも「こんな違いがあるんですよ」なんていう

シリーズがありますので、ぜひ手にとってご覧くださいませ。

 

季節柄ムシムシと暑さが増し、汗をかきやすくなっておりますので、良ろしかったら一息入れに

弊店にお立ち寄りください。
今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

3.Cordovan●今回ご紹介の「アメリカンタイプのコードヴァンシリーズ」
○甲革:馬革(コードヴァン)(国産)
○デザイン:プレーントウ、ロングウイングチップ、チャッカーブーツ
○色:プレーントウ(ブラック、ワイン、タン)
   ロングウイングチップ(ブラック、ワイン、カーキ)
   チャッカーブーツ(ブラック、ワイン)
○底材:革底
★価格:プレーントウ、ロングウィングチップ ¥ 75,600(税込)
     チャッカーブーツ          ¥ 76,680(税込)

 

4.CollectedGrain●今回ご紹介の「アメリカンタイプの牛革(鏡面加工)シリーズ」
○甲革:牛革(鏡面加工)
○デザイン:プレーントウ、ロングウイングチップ、チャッカーブーツ
○色:ブラック、ワイン
○底材:革底
★価格:プレーントウ、ロングウイングチップ ¥43,200(税込)
     チャッカーブーツ          ¥45,360(税込)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
6月は、20日、27日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

『Enamel Shoes』

June 03 2016

こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

私は、うどんよりも蕎麦が好きなんですが、ランチには行きつけのお蕎麦屋さんに毎週行きます。

そのお店は、メニューは少ないんですが、すべて十割のもりそばで、好きなんですよね。混んで

いるのが嫌なので、お昼休みの時間帯を外して行くのですが、先月くらいから混雑するように

なってきました。
暑くなると、のど越しが良いそばが食べたくなりますよね。皆様の行きつけのお店は、どちらで

しょうか?

 

さて、弊店にはお蔭様でたくさんのお客様がご来店下さいます。その中に結婚式やパーティの

ご出席の為に、「Enamel Shoes」のお探しでご来店になる方がいらっしゃいます。
今回は、REGAL TOKYOでご用意しています「REGAL」の「Enamel Shoes」2デザインをご紹介

いたします。

 

「Enamel Shoes」は、主に「ホワイトタイ」「ブラックタイ」のドレスコード時、燕尾服やタキシードの正装着用時に合わせるフォーマル用のシューズです。

結婚式やパーティ、お客様の中にはオーケストラの演奏をする方も購入にご来店下さいました。

 

1.Opera Pumps

まずは、オペラパンプスと呼ばれるつま先のリボンが特徴の黒のエナメルスリッポンです。
ローファーなどスリッポンよりも履き口が大きいので足に密着する部分が少なく、サイズを緩く感じ

られる方が多いようです。したがって、いつものドレスシューズよりサイズが大きく感じます。

 

2.PlainToeBal

4.SatinShoe-Lace

次に、内羽根プレーントウの黒のエナメルシューズです。
この靴には、代え紐としてサテンのシューレースが付属しています。付け替えてみると靴の

雰囲気が変わり、よりエレガントな趣きです。時間や場所、お好みによって替えてみるのも良いと

思います。

 

ご紹介した2つの「Enamel Shoes」の甲革にはエナメル加工を施した牛革を使用しており、それは

パテントレザーとも呼ばれています。製法は足馴染みの良いセミマッケイ製法を採用しています。

スマートなスタイルを保ちつつ、底の張替えや、踵の修理もできるという「REGAL」らしいつくり

となっています。
サイス゛は、23.5~27.0cmのレンジでお作りしています。


また、もしお試しになって、サイズや幅が合わない場合は、「REGAL Built to Order System」で

カーフのストレートチップをおつくり頂くのもよろしいのではないかと思います。

 

「Enamel Shoes」をお探しの方は、ぜひご来店下さい。
皆様のご来店をお待ちしております。

 

●今回ご紹介の 「Enamel Shoes」 
・デザイン : オペラパンプス、内羽根プレーントウ
・甲革 : エナメルレザー(パテントレザー)
・色  : ブラックのみ
・サイズ : 23.5~27.0cm
・製法 : セミマッケイ式製法
・修理 : オールソール、ヒール替え
・価格 : ¥29,160(税込)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 6月は、6日、13日、20日、27日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。
春の心地よい日差しと風を感じて、良い天気が続いていましたが、今週は気温がぐっと上がり、

夏を感じさせる位暑いですね。銀座の街では、上着を小脇に抱えている方を多く見かけます。

まだ、身体も装いも暑さに慣れずにいますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

1.Ajisai
当店近くの紫陽花が咲き始めました。この紫陽花を見ると、梅雨が近づいている事を感じます。

梅雨になりますと、お気に入りの靴の出番が無くなり、雨用の靴が活躍する事になります。

皆様、雨の日用の靴の準備は、いかがですか。本日は、REGAL TOKYO ORIGINALから雨の日

でも活躍できる靴を3シリーズご紹介したいと思います。

 

2.W181SockSheet
始めに、REGAL TOKYO ORIGINALの中で、GORE-TEXファブリクスを搭載しているウォルター

シリーズをご紹介します。
3.WalterW181,W182●ウォルター シリーズ   価格¥37,800(税込)

甲革には、撥水加工を施しており、甲革とライニングの間にGORE-TEXファブリクスが内蔵されて

います。GORE-TEXファブリクスは、外部から雨が染み込まない防水性があり、かつ透湿性を

兼ね備えているので、蒸れにくくなっています。
長時間歩く事が多い方には、梅雨時期の長雨や台風、ゲリラ豪雨の時にも靴の中に水が染み

込んでくることがないので安心です。底材も耐滑性に配慮して柔らかめのラバーソールを採用

しました。

デザインは、ストレートチップとダブルモンクストラップの2デザイン、甲革のカラーは、ブラック

のみです。

 

4.W516DiniteSole次にご紹介するのは、英国製のダイナイトソール仕様のアレックスシリーズです。

デザインやカラーを揃えてご愛用いただいているお客様も多く、おかげさまでロングセラーの定番

モデルとなりました。
5.AlexSeries●アレックス シリーズ   価格¥34,560(税込)

流行に左右されないベーシックなデザイン、土踏まずの絞りが程よく足を包み込む木型が、普段

は革底をご愛用いただいているお客様やダイナイトソールの履き心地が好きなお客様、そして

アレックスシリーズの履き心地が好きなお客様にご愛顧いただいております。


撥水加工などは施しておりませんが、底材がグリップ力のあるダイナイトソールなので、お出かけ

の前にウォータープルーフスプレーをさっと吹きかけて頂ければ、少し位の雨でしたらそれほど

気にする事なくご自分のお気に入りのスタイルでお履きいただけると思います。


デザインは、ストレートチップ、ウイングチップ、Uチップ、外羽根キャップトゥ、モンクストラップ

の5種類です。国産レザーの甲革の色はブラックとブラウンがありますが、ブラウンは、ストレート

チップ、ウイングチップ、Uチップの3デザインの展開となります。

 

6.RidgewaySole
最後にご紹介するのは、英国製のリッジウェイソール仕様のニコルシリーズです。

このモデルもご愛用いただいているお客様も多く、甲革のカラーも増えました。
7.NicoleSeries●ニコル シリーズ   価格¥37,800 (税込)

スーツスタイルには、やや似合わない無骨さとボリューム感がある木型ですが、REGAL TOKYO

 ORIGINALの中で唯一のリバースウエルト式製法とホーウィン社(米)のクロムエクセルのオイル

革、そしてリッジウェイソールの仕様は、雨の日にもおすすめです。底材の厚さがあり、溝の深い

リッジウェイソールなので、滑りにくく、路面が荒れた悪路にも安心です。

これからのクールビズスタイルやジャケットスタイルからデニムのカジュアルスタイルまでご愛用

いただけます。

 

ラバーソールの靴をお探しの方、雨の日用の靴をお探しの方は、ぜひ一度お試しください。
皆様のご来店をお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
5月は、30日がお休みです。6月は、6日、13日、20日、27日がお休みです。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

rss