こんにちは「REGAL TOKYO」の門脇です。

 

日頃より、オーダーについてお客様から様々なご相談を頂きますが、ここのところ「REGAL Built to Order System」(以後BOSと表記)のオーダーで、甲革コンビネーションの靴を作りたいとお話をいただくことが増えています。

REGAL TOKYOのBOSオーダーでは、17デザインからお選び頂けますが、上の写真のUチップ、ストレートチップメダリオン、ウイングチップAタイプ、サドルシューズのデザインの他に、ダブルモンクストラップ、ローファー、タッセル、ウイングタッセル、プレーントウAタイプの9デザインで、2種類の甲革コンビネーションがお選び頂けます。※オプション¥2,160(税込)

●価格 ¥61,560(税込)

 

上の写真は、16年秋の「REGAL Built to Order Systemパターンオーダー会」にて私がオーダーした靴です。秋冬の期間をメインに履く仕様で、デザインはどうしようかと・・・悩んでいましたが、BOSのオーダーではストラップ系を作った事がなかったので、ダブルモンクを選びました。 パターンオーダー会でも、どんな甲革の色や組み合わせにしようかと、お客様と一緒に悩むのですが、自分の靴でも暫く悩んでしまいました。そして、私の好みの装いに合わせやすいダークブラウンの色で、カーフとスエードの異素材のコンビネーションを選びました。

履いてみると、スエード素材は足あたりが柔らかく、履き始めから履き心地が良かったです。カーフ素材のつま先には、鏡面仕上げを施し光沢を加えました。ダークブラウンの異素材コンビなので私好みのパンツやソックスにも合わせやすく、お気に入りの1足になりました。秋冬のローテーションの1足として履いていますので、ご来店の際に、ご覧いただける機会もあると思います。

 

REGAL TOKYOでは、BOSの他に職人が作る「ビスポーク」と「工房九分仕立て」のオーダーをする事が出来ます。足を計測して木型を作り、お仕立てをする「ビスポーク」は、職人と相談しながら、拘りぬいた世界に1足の靴をお作りいただけます。BOSと同じ様にパターンオーダーで作れる「工房九分仕立て」では、ハンドメイドならではの作りと履き心地の靴がお作りいただけます。デザインや色など「こんな靴が欲しい!」、「こんな靴が作れますか?」などありましたら、ぜひご相談下さい。

今週も皆様のご来店をお待ちしております。


【ご案内】
毎月一回、ビスポーク工房の職人が店頭に立ちお客様と直接お話しをさせて頂く機会を設けさせて頂いております。 九分仕立てオーダーやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。12月は、12月23日(日)の予定です。
※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、約1時間頂戴する為、事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。  12月は、3日、10日、17日がお休みです。
12月24日(月・祝)は通常営業いたします。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

 

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber