皆様、こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。
2019年秋のパターンオーダー会(以下PO会)は、第二弾「LAST#50スペシャル」PO会が終了し、いよいよ10月25日(金)からスタートする「工房職人の九分仕立て」PO会を残すのみとなりました。今回も選りすぐりの限定素材をご用意して皆様のご来店をお待ちしております。

 

さて、今回のREPORTは、多くのお客様よりお問い合わせをいただいておりますパターンオーダー「REGAL Built to order system」(以下BOS)に、新たな仕様が加わりましたので、ご紹介させていただきます。

 


まずライニングカラーに「ネイビー」が加わりました。REGAL TOKYOで選択できる甲革素材のネイビーカラーは、「バーニッシュドレザー(国産)」、「スエード(英)」、「アニリンカーフ(仏)」の3種類ありますが、今回、ライニングカラーに「ネイビー」が加わった事で、「甲革」と「ライニング」をネイビーの同色で組み合わせる事が出来るようになりました。さらに「ソールステインカラー」もネイビーをお選びいただくとネイビーカラーで統一された一足をお作りいただけます。
※「スエード(英)」、「アニリンカーフ(仏)」は、REGAL TOKYO限定素材です。


もう一つの新しい仕様は「ダイナイトソール」のソールカラーです。従来のダイナイトソールはダークブラウンのみ選択可能でしたが、「ダークブラウン」と「ブラック」のいずれかをお選びいただけるようになりました。


一例として今まで甲革に「アニリンカーフ(仏)」の「ワイン」をお選びいただいた際は、「ダークブラウン」のダイナイトソールを使い、「細革色」や「出し縫い糸」、黒の「コバインク」で底廻りを仕上げておりましたが、これからはソール自体を「黒」でお作りする事が可能になりました。


2005年よりスタートしたBOSは、お客様からのご要望を基に選択いただける仕様やデザインを見直してまいりました。これからもお客様にとって最良の1足をお作りいただけるよう、店頭スタッフも微力ではございますがお手伝いさせていただきます。BOSにご興味がございましたら、是非、当店スタッフまでご相談くださいませ。

 

「REGAL Built to order system」パターンオーダーの詳細はこちら

 

 


【ご案内】
月一回ビスポーク工房の職人が店頭に立ち、お客様と直接お話しをさせて頂く機会を設けさせて頂いております。九分仕立てやビスポークについてのご相談もお受けいたしますのでお気軽にお立ち寄り下さい。今月の日程は、10月27日(日)を予定しております。
※なお、ビスポークシューズのご注文に際しましては、約1時間頂戴する為、事前のご予約が必要となります。予めご了承下さい。

 

【定休日のお知らせ】
月曜日が定休日となっております。
10月は21日が定休日となります。
※10月28日の月曜日は「秋のパターンオーダー会」開催期間中につき通常営業致します。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

REGAL TOKYOのインスタグラムもご覧ください。

 

 

※プレゼントにも最適な『ORDER SHOES GIFT CARD』をご用意しております。

REGAL TOKYO『ORDER SHOES GIFT CARD』の詳細はこちら

 

 

 


※記載の商品スペック・価格等の情報は、掲載時点の情報です。

 

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber

※記載の商品スペック・価格等の情報は掲載時点の情報です。