皆様こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。
いよいよ本日より「2018年春のパターンオーダー会」がスタートいたします。

まず第一弾は「LAST#50スペシャル」パターンオーダー会でございます。


REGAL TOKYO ORIGINALシューズでも多くのお客様をファンに持つ木型

「LAST#50」のデザインをベースに甲革や底材・細革・鳩目に加えグッドイヤー

ウエルト式とリバースウエルト式の2つの製法等細部にこだわった組み合わせで

ご注文頂けます。

 

今回は一つのモデルを基に製作した組合せをご紹介いたします。ベースデザインは外羽根プレーントウで羽根の脇に切り替えの入ったモデルです。

素材はスウェードのダークブラウンで、外羽根部分をグレージングキップのダーク

ブラウンを組み合わせます。外羽根の鳩目は表鳩目の茶を選択しました。
製法は「グッドイヤーウエルト式製法」を選択し、細革は立ち上がった革の栽断面が

丸く処理されている「ストーム型」をあわせました。

出来上がった靴を着用した写真がこちらです。

なお今回はライニングを「ボルドー」、底材は「レザーソール・ステインカラー:濃茶」

と「ハーフプロテクター」のトップリフトを選択しております。
こちらの仕様内容でご注文頂きますと以下の金額となります。
基本価格:¥51,840(税込)
オプション価格:アッパーコンビネーション ¥2,160(税込)
総合計:¥54,000(税込)

 

また、今回よりレザーソール及びヒールのトップリフトに新たな仕様が追加されました。


●レザーソール(爪先ゴム仕様)
革底の爪先が歩き方のせいか減ってしまい易いというお話をお伺いするなかで、お客様

のご要望にお応えしまして通常のレザーソールに加え爪先ゴム仕様が加わりました。


●REGAL TOKYO ORIGINAL耐久化粧(オプション価格¥2,160(税込))

一部を除くREGAL TOKYO ORIGINALシューズ及び当店だけで「REGAL Built to order

system」で一部の商品を除き選択出来てお客様よりご好評を頂いておりましたオリジナル

ヒールです。通常のラバーリフトに比べ2~3倍の耐摩耗性があるオリジナルヒールを

今回より「LAST#50スペシャル」オーダー会でもお選び頂ける事になりました。

 

数回にわたってオーダー会情報をお送りしておりますが、今回はお選び頂ける甲革素材

や各仕様のメニューが今まで以上に充実致しました。組合せ次第でビジネス、カジュアル

と幅広くお使い頂けるお客様だけのまさに「LAST#50スペシャル」をお作り下さい。
ご来店をお待ち申し上げております。

 

●春のパターンオーダー会第一弾「LAST#50スペシャルパターンオーダー会」
期間 2月16日(金)~2月25日(日) 

   ※期間中の2月19日(月)は通常営業致します
価格 ¥47,520(税込)~
お渡し 2018年5月下旬~

※お渡し日は受注状況により予定と前後する事がございますのでご了承ください

 

月曜日が定休日となっております。2月は26日(月)が定休日です。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、REGAL TOKYOの門脇です。

今年は、ホントに寒い!日が続いております。これだけ寒いと身体が温まる物が

食べたくなります。お昼は麺類が多いですねぇ・・夕食は、お鍋が多いでしょうか。

最近のお鍋は、様々なお鍋の素があるので、色々と楽しんで美味しく食べております。

 

さて、来週の16日(金)より、’18年春のパターンオーダー会第一弾「Last#50 Special」

パターンオーダー会を開催いたします。

本日は、日増しにお客様からのお問合せを多く頂いている甲革素材について、今回

初めてご用意したおススメの甲革素材をご紹介いたします。


今回のパターンオーダー会では、タンドカーフの新色、黄味のブラウンと深紅のワイン

とグレーの3色をご用意する事が出来ました。

トップの写真は、その甲革のサンフ゜ルを担当者より拝借したものです。

 

タンドカーフは、定番でお選び頂ける上の写真の赤みの強いブラウンと渋みの

ダークブラウンの2色に、今回のパターンオーダー会でご用意した3色を加えた

5色からお選び頂けます。

この素材は、お手入れを施しながら履いていくと、革の風合いが変化していき、

革の艶や深み、味が増していき、所有している方だけの仕上がりとなっていきます。

 

トップの写真で、各色にクリームを塗るとどうなるのか試してみたところ、タンド

カーフの特徴の一つなのですが、どの色にもクリームが染み込みやすく、塗り方に

よって好みの仕上がりに出来るなぁと感じました。

お手入れを施しながら、革の風合いの変化を楽しみながら、自分好みに仕上げて

みてはいかがでしょうか。


5色の中でグレー色は、今までのパターンオーダー会では馴染みのない色ですが、

ブラックとのコンビネーションで組み合わせてみたり、お手入れを施しながら好みの

靴に仕上げたりと、このパターンオーダー会ならではの仕様でお作りになってみては

いかがでしょうか。

 

では、パターンオーダー会の開催に先駆けて、’17年秋のパターンオーダー会でお作り

頂いた靴をいくつかご紹介いたしましょう。

 

◎甲革/色 : サドルカーフ(仏)(ブラウン)
◎細革/鳩目 : ギザスリットタイプ / 表鳩目(アンティークゴールド)
◎価格 : ¥59,400(税込)

◎甲革/色 : サドルカーフ(仏) × スエード(英) (ダークブラウン × ベージュ)
◎細革/鳩目 : ストームタイプ / 裏鳩目
◎価格 : ¥62,640(税込)

◎甲革/色 : 手もみ革(国産) × タンドキップ(国産) (ブラウン × ネイビー)
◎細革/鳩目 : 平タイプ / 表鳩目(アンティークゴールド)
◎価格 : ¥54,000(税込)

 

’17年秋のパターンオーダー会でご用意いたしましたサドルカーフ(仏)は、たくさん

の方にお選びいただきご好評となりました。ご要望にお応えして、今回のパターン

オーダー会でも引き続きブラック、ブラウン、ダークブラウンの3色をお選び頂けます。 

 

なお、明日より靴サンプル、甲革などパターンオーダー会の準備を進めていく予定です。

明日より3連休となりますので、ご検討の方やご質問がありましたら、お気軽にご来店、

お問合せくださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 
2月は、26日がお休みです。 2月12日(祝・月)は、通常営業いたします。
(2月19日(月)は、パターンオーダー会期間中につき、通常営業いたします)

ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

皆様こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。

 

2月に入り、REGAL TOKYOでは落ち着いた空気の店内で、いつも以上にお客様

とのお話しがつい長くなってしまう機会が増えております。

お話の内容も多岐にわたり、今月16日より始まります「LAST#50スペシャル」

パターンオーダー会についてのお問い合わせも多く頂戴しておりますが、やはり

今どういった靴が注目されているかという話題は多くなります。

 

そこで今回は2017年の1年間にREGAL TOKYO ORIGINALのドレスシューズで

お客様に人気のあったBEST3を発表いたします。

 

第一位:REGAL TOKYO ORIGINAL【W181 ストレートチップ】
展開色:ブラック
甲革:牛革(国産・撥水加工)GORE-TEX®ファブリクス搭載
製法:グッドイヤーウエルト式製法
底材:ラバーソール
価格:¥37,800(税込)

 

昨年は一年を通して「天気」特に「雨」の話題が非常に多く聞かれましたが、やはり

靴選びにおいても機能性重視で靴をお探しのお客様が多く、GORE-TEX®ファブ

リクス搭載のモデルは梅雨の時期に限らず年間を通して反響があった靴でした。

 

第二位:REGAL TOKYO ORIGINAL【W516 ストレートチップ】
展開色:ブラック・ブラウン
甲革:牛革(国産)
製法:グッドイヤーウエルト式製法
底材:ダイナイトソール
価格:¥34,560(税込)

 

REGAL TOKYO ORIGINALのロングセラーモデルはトラディショナルな木型と

ダイナイトソールの組合せで、その人気は健在です。

新年度の始まりに、天侯が不安定な時期に、そして日常使いの一足として多くの

お客様よりご支持を頂いております。

 

第三位:REGAL TOKYO ORIGINAL【W937 プレーントウ】
展開色:ブラック・ダークブラウン
甲革:牛革(伊)
製法:グッドイヤーウエルト式製法
底材:レザーソール + REGAL TOKYO オリジナル耐久ヒール
価格:¥41,040(税込)

 

例年ですと、この靴のグループでもストレートチップがトップになるのですが、

今回は僅差ですがプレーントウが人気でした。

特に秋から冬に掛けて店頭でご覧頂いたお客様に着用後の変化が楽しめそうだ

ということからダークブラウンの人気が集中しました。

 

他にも僅差ではありますが、ご着用の経過で色違いをさらにお買上げ頂いたモデル

や当ブログをご覧いただきお問い合わせ頂いたモデルも数多くございました。
傾向として「機能的」、「シンプル」といったキーワードが見えた2017年でしたが

今年はどういった靴に注目が集まるのか、ぜひ皆様のご意見もREGAL TOKYOで

お聞かせ頂ければと存じます。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
2月は、5日、26日が定休日となります。
なお2月12日(月)は祝日の為通常営業いたします。
また2月19日(月)は「LAST#50スペシャル」パターンオーダー会の為通常営業致します。


ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

 

先日はあっという間に雪が積もり、東京でも一面の雪景色となりました。私は、久し

振りの雪かきに奮闘して、体中筋肉痛です。

その後も、最強の寒波が到来し、身にしみる程の寒さが続いております。

少しでも早く暖かい日差し、春が訪れる事を待ち遠しく思っています。

 

REGAL TOKYOでは春と秋にパターンオーダー会を開催しており、今年の春も2月

中旬から5月上旬にかけて開催いたします。それぞれに異なる靴の仕様で、お客様

の嗜好にあったオーダー会ならではの靴をお選び、お楽しみ頂けます。

 

皆様にお楽しみ頂けるよう、担当者と詳細について、打合せを重ねております。

本日は、『'18年春のパターンオーダー会』の日程が決まりましたので、お知らせ

致します。 (トップの写真:九分仕立てパターンオーダー 

               甲革:カーフ × スエード ¥138,240(税込))

 

●第一弾  『 Last#50 Special 』 パターンオーダー会
・日程:2月16日(金) ~ 2月25(日)  10日間
・価格:47,520円(税込)~
・お渡し予定:5月下旬~
*写真: 甲革:アニリンカーフ /色:ミッドブラウン /¥66,960(税込)

 

●第二弾  『 REGAL Built to Order System 』 パターンオーダー会
・日程: 3月16日(金) ~ 3月25日(日)  10日間
・価格:47,520円(税込)~  (ゴルフシューズは、60,480円(税込)~)
・お渡し予定:6月下旬~
*写真: 甲革:サドルカーフ / 色:ダークブラウン × ブラック /¥63,720(税込)

 

●第三弾 『工房職人の九分仕立て』 パターンオーダー会
・日程:4月27日(金) ~ 5月6日(日)  10日間
・価格:メンズ 129,600円(税込)~  /  レディース 113,400円(税込)~
・お渡し予定:8月上旬~

*写真上:メンズ 甲革:コードヴァン /色:ブラック /¥182,520(税込)

 写真下:レディース 甲革:カーフ × スエード /色:ブラック × ブラック

                                                                             /¥137,160(税込)

 

そして、春に開催して参りました「The Bespoke Gallery」は、今回で3回目となります。

昨年も期間中たくさんのお客様がご来店下さいましたが、今年は、下記の日程で

開催いたします。

 
「The Bespoke Gallery」は、ハンドメイドの靴作りとは何か、REGALとは何かを見つめ

直す催しです。内容については、職人を中心に担当者と打ち合わせを重ねており、

様々なビスポークシューズの世界を体感頂けるよう計画しています。
●「The Bespoke Gallery」
・日程:5月25日(金) ~ 5月27日(日) 3日間

 

それぞれのパターンオーダー会、「The Bespoke Gallery」については、詳細が決まり

ましたら追ってこのReportでご案内いたします。
「こんな靴作れるの?」「どんなことするの?」などご質問がございましたら、お電話や

店舗にお立ち寄りの際、お気軽にスタッフへご質問ください。

 

皆様のご来店をお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 
1月は、29日。 2月は、5日、26日がお休みです。
なお、2月12日は祝日の為、2月19日は「Last#50Special」パターンオーダー会

期間中につき、通常営業いたします。


ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

皆様こんにちは。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。


唐突ですが、今回のReportのタイトルにあります「爪先余裕の長い靴」は、世間一般で

「ロングノーズ」と呼ばれているスタイルです。

靴のデザインとして一時代を築き、もはや定着したシルエットですね。
REGAL TOKYO ORIGINALの靴でも以前からご紹介している2種類の靴がこのスタイル

にあてはまるのではないでしょうか。


(手前)REGAL TOKYO ORIGINAL【W04R ストレートチップ】
甲革:牛革(仏)
製法:グッドイヤーウエルト式製法
底材:レザーソール + REGAL TOKYOオリジナル耐久ヒール
価格:¥48,600(税込)

(奥)REGAL TOKYO ORIGINAL【W935 ストレートチップ】
甲革:牛革(伊)
製法:グッドイヤーウエルト式製法
底材:レザーソール + REGAL TOKYOオリジナル耐久ヒール
価格:¥41,040(税込)

 

広く聞かれる「ロングノーズ」スタイルの靴に対して「爪先が長く尖っている」や、

「躓いてしまう」というマイナスイメージを多く耳にします。

では今回ご紹介の靴はどういった印象となりますでしょうか。
「爪先が長く尖っている」靴は街中でも見かける機会がございますが、こちらの

【W04R】は爪先の先端部分を「ノミの刃先」のように角度をつけた「チゼルトウ」にする

ことで長さがあまり強調されて見えない印象となります。


「躓いてしまう」原因のひとつにサイズの選び方もございます。【W935】は、

サイズを抑えて選んでいただいても必要な爪先余裕を保ちながら足入れをぴったりと

お選び頂けますので、着用時における「躓き」も少なくする事が出来そうです。

 

【左:W935・右:W04R】
2種類の靴を片足ずつ並べてみました。長さのある靴に間違いはないのですが、

グッドイヤーウエルト式製法による「出し縫い」で底廻りのコバが重厚感をもたらし、

靴全体の長さがおさえられた印象となっています。
REGAL TOKYO ORIGINALの靴ではトラディショナルな印象の靴を多く取り扱って

おりますが、今回ご紹介した2種類の靴は伝統的な製法と時流にあわせたエッセンスを

組み合わせた「現在進行形」と呼ぶに相応しいものになっています。

本格的な靴に挑戦してみたい、一味違った今風の靴も試してみたい、そんなお客様に

ぴったりな2種類の靴をぜひ見にいらして下さい。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 1月は、22日、29日が定休日です。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。


お正月も終わり、今週からお仕事始めの方も多いようです。

今季は、寒い日が続いており、インフルエンザに罹る方が増えているようですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、「REGAL Built to order system」パターンオーダーについて、お話したい

と思います。
私達スタッフ内では、「REGAL Built to order system」の事をBOS(ボス)と呼んで

います。BOSでは、16種類のデザインと2タイプの爪先、甲革素材や底材、ライニング

等から仕様を選び、3つのウィズと23~28cmのサイズから足型にフィットするものを

お決めいただき、お好みの1足をお作り頂けます。

 

それに加え、REGAL TOKYOでは、店舗限定でお選びいただけるメニューがいくつか

ありますので、ご紹介いたしましょう。

まず、Uチップ、ストレートチップメダリオン、ウイングチップAタイプ、ダブルモンク

ストラップ、ウイングタッセル、サドルシューズの7種類のデザインで上の写真のような

2種類の甲革コンビネーションがお選び頂けます。(オプション¥2,160(税込))

甲革素材では、オーダー会でも好評のアニリンカーフのNAVY色とスエードのNAVY色

がお選びになれます。

甲革コンビネーションでお選びになる方も多いホワイト色の甲革もございます。

この甲革1色で作るホワイトの革靴も新鮮で、足元に映える1足になるのではないで

しょうか。

デザインでは、ビットスリップオンがお選びになれます。

金具の色はシルバーとアンティークゴールドの何れかを選択可能です。

仕様では、ヒール素材でREGAL TOKYO耐久化粧ヒールが選べます。

ハーフプロテクトヒールの化粧のゴム部分は通常ヒールの2倍以上の耐久性があり

ます。(オプション¥2,160(税込))
お客様からご好評を頂いておりますが、私もオーダーする際には必ず選んでいます。

ライニングカラーは、通常カラーにパープル色とキャメル色を加えた7色からお選び

頂けます。

革底のソールステインのカラーは、パープル色とカーキ色が選択できます。

ライニングでもお選び頂けるパープル色は、REGAL TOKYOのイメージカラーに

なっており、シューソックスや靴箱の内面の色に使われています。

REGAL TOKYOでは、すべてのデザインサンプル、各種の甲革、底仕様、底仕上げ

のサンプルがご覧いただけます。サイズフィッティング用の靴を揃えていますので、

お客様にゆっくり、じっくりとお選びいただけます。

REGAL Built to order systemをご検討の方は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

今週も、皆様のご来店をお待ちしております。


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 
1月は、15日、22日、29日がお休みです。

ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

『新年のご挨拶』

January 05 2018

明けましておめでとうございます。「REGAL TOKYO」の大迫でございます。


昨年は多くのお客様にご来店頂き、また数多くのお問い合わせを頂きまして誠に

ありがとうございました。
「この商品が気になっていた。」「ブログを見ました。」といったお声を頂きますと、

当店を注目して下さる事への嬉しさと同時に益々身が引き締まる思いでございます。

今後もお客様へ様々な情報を提供出来る様精進して参りたいと存じます。

 

新年の営業日を前に私は銀座界隈に出掛けました。

挨拶回りや初詣を経て銀座まで足を運んでみたのですが、商業施設の初売りもあって

いつも以上の盛り上がりをみせておりました。

典型的なお正月の過ごし方が久し振りに出来ましたが皆様はいかがでしたか。

 

早速ですが、まずは1月3日よりREGAL TOKYOにて在庫及びサイズが少量と

なりましたREGAL TOKYO ORIGINALの一部商品を割引価格にて販売しております。

以前から気になっていた商品が今回対象となっている場合もございますので、よろし

ければお立ち寄り下さい。

 

そして、恒例となりました「春のパターンオーダー会」を2月から開催して参ります。

只今担当者と打ち合わせを重ねておりますので、開催日程及び詳細につきましては

順次当Reportにてお知らせして参ります。
さらには「REGAL TOKYO ORIGINAL」の新製品につきましても、少しでも早く

お客様にご覧頂けるよう様々な企画が進行中でございますのでぜひ楽しみにお待ち

下さい。

 

また、お問い合わせ内容において近頃修理とあわせてお手入れに関する項目が

非常に増えております。お買上げ頂いた靴やご愛用の靴を末永くご愛用頂けるよう、

シューツリーの選び方やお手入れ、修理内容にいたるまで、可能な限り対応して

参りたいと存じますのでお気軽にご相談下さい。

 

それでは、本年も皆様の靴選びの一助となれるようお手伝いさせて頂きますので

REGAL TOKYOを宜しくお願い申し上げます。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。
1月は15日、22日、29日が定休日となります。
1月8日(祝・月)は通常営業致します。


ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

 

今年も残り数日となり、2017年最後のReportとなりました。
今年の1年も「あっという間!」だったなぁ・・・と感じますが、思い返してみると色々な事

があったとも感じます。 皆さんは、どんな1年だったでしょうか?

 

このReportは、お客様より「ブログ見てますよ~」とお話をいただいたり、出張やお休み

を使ってご来店下さるきっかけになっていたり、お問い合わせも多くいただいています。


そして、秋からREGAL TOKYOのインスタグラムを始めたところ、先日「フォローしま

した~」とお話される方もいらっしゃり、更なるお客様との繋がりを感じております。

 

銀座の街では、数年前は海外から観光に来られる方もシーズンによっては多く見られる

状況でしたが、今では、毎日行き交うように街ですれ違う程となりました。

当店にお買い物にお立ち寄りになる海外の方も、ネットでお調べになって、お気に入り

の靴を求めてご来店されるようになりました。

 

今年一年間、たくさんのお客様に出会えた事、ご愛顧いただきましたお客様へ感謝して

おります。この場をお借りしまして、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

来年は、1月よりオリジナルの新商品が入荷予定でございます。

恒例となりました「春のパターンオーダー会」も例年通り開催予定でございます。 そして、

今回で3回目となります「ビスポークギャラリー」も春に開催を予定しております。

詳細については、追ってこのReportでご案内いたします。

 

14年目となる2018年もスタッフ一同、REGAL TOKYOの商品を通じてお客様との繋がり

を大事にしていき、お気軽にお立ち寄り頂けるようなお店でありたい、そして、これまで

以上に皆様のご期待に応えられるお店を目指していきたい と考えております。

 

お忙しいと思いますが、2018年も店舗スタッフを始め、工房スタッフ、担当開発スタッフ

一同、皆様のご来店をお待ちしております。

 

末筆ではございますが、2018年が皆様におかれまして、健やかで素晴らしい年になります

ようお祈り申し上げます。

                                                                    REGAL TOKYO 門脇 孝治


※お知らせです。
REGAL TOKYO ORIGINALの中で、サイズ、在庫が少量となった商品について、

1月3日より、割引価格で販売いたします。

サイズ切れ、数に限りがありますので、 REGAL TOKYO ORIGINALの中で、気になって

いた商品、迷っていた商品がありましたら、立ち寄ってみてください。その商品が、対象

になっているかもしれません。


※年末年始の営業時間が通常とは変更となっておりますのでお知らせいたします。
何かとご不便をお掛けしますが、よろしくご理解の程お願い申し上げます。

 

年末年始 営業時間変更のお知らせ
12月30日(土) 通常営業 (11:00 ~ 20:00)
12月31日(日) 休業
2018年
1月 1日(月) 休業
1月 2日(火) 休業
1月 3日(水) 通常営業 (11:00 ~ 20:00)


※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。 
年末年始のお休みは、12月31日、1月1日(元日)、2日がお休みとなります。
年始は、1月3日より通常営業です。

1月は、15日、22日、29日がお休みです。なお、1月8日(祝・月)は、通常営業致します。


ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますようよろしくお願い致します。

 

 

『Only One - Bespoke - 』

December 22 2017

こんにちは、「REGAL TOKYO」の門脇です。

 

今年の12月は一段と寒い日が多いとか・・・。 お出かけには、コートにグローブや

マフラーも欲しくなりますね。ここの所、雨が少なく晴れの日が多いので、お気に入り

のコードヴァンや革底の靴が履けるので、私は気分良く出掛けられます。

皆様は、いかがでしょうか?

 

さて、本日は、最近ビスポークの靴をお渡し出来ましたので、ご紹介したいと思います。
当店お馴染みのお客様で、今回の靴が2足目のオーダーとなりました。
2足目のご注文の時に、職人と要望をお伺いしながら1足目の靴のフィッティング確認

をさせていただき、木型の修正をかけて、2足目をお作りいたしました。

お客様が出来上がった靴をお履きになった時には、「今まで経験したことが無いくらい

ぴったり足に合っていて、どこにもストレスなく、まるで靴下を履いているかのような

感覚!」と、とても嬉しいお言葉をいただきました。

お客様は、足長はあるのですが甲が薄く、幅も細身の足型をされています。

今まで様々な靴をお履きになってこられましたが、中々求めている履き心地の靴が無い

との事で、当店を初めてご来店下さいました。
上の写真をご覧いただくと、とてもスマートな木型の靴だとわかると思います。

お客様は革質への拘りもお持ちで、ワイン系のカラーで履き込むほどに革の経時変化

が楽しめる素材が今回のご要望でした。そして、数ある工房の甲革の中からフランス

製のデッドストックの革をお選びになりました。

 

デザインでは、歳を重ねて永く愛用でき、お仕事でも休日でも使えるUチップをお選び

になりました。つま先に縫い目の見えない「スキンステッチ」やUチップのモカ部分に

独特のうねりをもたらす「ライトアングルステッチ」など、随所に拘りの仕様のオーダー

でした。
ビスポークのオーダーは、デザインや色、素材、フィッティングなどお客様のご要望を

職人が聞き、それを「かたち」にしていきます。お客様と職人が話し合いながら「かたち」

にしていく・・BESPOKEは『Be Spoken』が由来と言われますが、靴のオーダーを承って

いる職人とお客様のやりとりを見ていると、毎回その通りだなぁと感じます。

 

REGAL TOKYOでは、自社工場で作る「REGAL Built to Order System」のパターン

オーダーとビスポーク職人が作る「九分仕立て」パターンオーダー、そして職人がお客様

の足型からお仕立てする「ビスポーク」の3種のオーダーを承っております。

 

日頃から、デザインや革素材、カラーなどお好みの靴を求めて、たくさんのお客様が

来店されます。そんな中で、様々な靴をお履きになってきて、サイズが合わないとのご相談

で、ご来店になる方もたくさんいらっしゃいます。


足の長さや幅の広さ、甲の高さ、人それぞれの形が違いますので、足にフィットしない靴

を履いていると、とてもストレスになり、足にも負担となります。

お悩みの方、お探しの方は、ぜひお立ち寄りいただき、遠慮なくご相談ください。

 

銀座の街にはイルミネーションが輝き、今度の日曜日はクリスマスイブとなり、華やかな

賑わいとなることでしょう。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

最後に、今回ご紹介させて頂いた靴は、靴が好きで、その中でも革が好きで、ご自身でも

お手入れをしながら大事にお履きになるお客様のビスポークの靴をご紹介させていただき

ました。この場をお借りして、お礼を申し上げます。


●REGAL TOKYO ‐ Bespoke ‐
・価格 : ¥270,000(税込)~
 ・納期 : 約6か月(受注状況により延びる場合がございます。)
 *ご注文、職人との相談をご希望の方は、事前にお問合せ、ご予約下さい。

 

※定休日のお知らせです。
月曜日が定休日となっております。  
12月は25日がお休みです。

 

年末年始は、12月31日、1月1日、1月2日の3日間お休みをいただきます。
ご来店、ご連絡の際にはご注意頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

 

  • REGAL SHOES
  • REGAL CORPORATION

backnumber